男女の愛しかたの違い

【妙慎からのお知らせ】

●お盆供養は無事に終了いたしました。
 ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました。
 近日中にご報告文をメールでお送りいたしますので
 もうしばらくお待ちくださいませ。

●スパムメール対策とメール未着防止のため、
 連絡フォーム(PC用)を利用することにしました。
 今後、各種供養、運命鑑定等についてのご質問やお問い合わせ、
 妙慎へのメッセージなど当方へのご連絡は
 フォームよりお送りいただきますようお願いいたします。
 携帯電話用フォームはこちら 

 ※運命鑑定のお申込みは、こちらからお願いいたします。

妙慎法談8月号をお送りいたしました。
 まだ届いていない方がいらっしゃいましたら、お手数ですが
 
こちらからご連絡いただきますようお願いいたします。

●あなたのワンポチッのお陰で、このブログと縁ができ
 悩みが解消された人、
 ご先祖様を大切しようと思うようになってくれた人
 神仏に対する心得違いに気付いてくれた人、
 心が楽になった人etc・・増えています。
 ブログランギングをポチッとクリックしてくれてるみなさま、
 本当にありがとう〜〜!!引き続きポチッとよろしくね。。
 ・・→ 人気blogランキング

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─

夫婦の問題や男女間の恋愛問題は、
ちょっとした点を知らないために
起きてしまうことがよくあります。

男性と女性では、同じ愛するという気持ちを持っていても
現実には、まったく違う形になることがあるのですが、
この点がわからないために誤解が生まれ、
不満やケンカが絶えない・・なんてこともあるようです。

たとえば・・

男性は家族を愛しているからこそ、
仕事を一生懸命して、家族を守ろうとします。

家族を守るために仕事をすること。
これが男性の愛の形です。

それに対して女性は、精神的な愛を求める傾向にあります。

ですから、たとえば旦那さんが仕事をして家族を守ることは
極端ないい方もしれませんが、当然なこと?と
考えてしまいやすいのではないかと思います。

それより、家族に対して心を向けて、
仕事より家庭内サービスをしてくれることで
愛を感じる・・という女性が多いのでは?と思います。

男女どちらの愛がいいとか、そういうことではなく、
理解しておかなければならないことは、
男性と女性では同じ愛でも形が違う・・という点です。

ですから・・

仕事を一生懸命して家にいる時間が少ないご主人に
家族を愛していないのか!と
問い詰めるのは、ちょっと待って・・ってことなんです。

また、うちの嫁は仕事が忙しくて疲れているのに
家でゆっくりさせてくれない
家族サービスを要求してくるから疲れる・・と
いう旦那さんも、ちょっと待って・・ってことなんです。

夫婦とはいえ、男と女ですから
それぞれの愛し方をまず理解しておかなければ
互いに上記のような誤解が生じて
不満が増えると思うのです。

男性と女性では、同じ“愛する”という気持ちがあっても
それをあらわす形に違いがあるわけですから、
まずそこをわかっておくことです。

ここがわかると互いの思いを理解できるようになりますから
どうすればいいか、その先が何となく見えてきます。

“相手を立ててから、自分のしてほしいことを伝える”

相手を立てるとは、
相手からの愛を受け取っていますよ・・
その気持ちに感謝していますよ・・と
先に伝える、行動することです。

そのあとで、自分のしてほしいこと(要求)を伝えてみましょう。

いきなり要求されるのは
誰だって気分が良いものではありません。

ですから、相手の気持ちを受け取ってから
こちらの意図を伝えたほうが旨くいくことが多いです。

これで、わかってくれない・・というストレスも
少しは減るのではないかと思います。

この方法は、人間関係をうまくいかせるコツでもありますから
応用して、ぜひ職場や友人、知人関係などでもご活用ください。

それでは、今日はのところはこの辺で。。
またお会いしましょう〜。 

し〜ゆ〜♪


 ※ポチッとしていただけると嬉しいです。
   ・・→ 人気blogランキング

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ー

【妙慎のつぶやき】

 長年連れ添っていると、
 今さら恥ずかしくて言えない言葉とかありますよね?

 付き合いはじめた頃は、「愛してる」とか「好きだ」と平気で言えても
 時間の経過と共に、新鮮な気持ちは色あせていきますし
 現実に追われるようになるため、
 相手に対する気持ちが、続かなくなっていくのかもしれません・・。

 何年経っても仲の良いご夫婦やカップルは
 互いにどれほど努力していることか・・

 そんな方々を見習いたいものですね。


 ▼こっちもよろしく!Myoshin-TABIblog」
  気分転換に覗いてみてね。
  引き続きピグ友募集中!ID 『unmeikan-kizahashi』で検索してね。
  「運命館〜階〜ブログみてます」って添えてくれると嬉しいです。

 ▼Twitter(ツイッター)やってます〜。
  参加されている方、フォローよろしくお願いいたします♪
  気軽に話かけてくれると、とっても嬉しいです。
  何て話かけたらいいの?って思われた方は
  「ブログ見てますよ〜」と一言でも大歓迎!

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 ▼妙慎へのお悩み相談、人生相談、運命鑑定のご用命は
   こちらからお願い致します。

 ▼もっと見えない世界と生き方について学びたい方は
   妙慎法談〜きざはし〜へご参加ください。
   
 ▼今日という日を前向きに過ごして欲しい・・(只今、配信お休み中)
   そんな願いを込めて毎朝お届けしています。
   【尼僧・妙慎〜ちょっとイイ話〜(平日・日刊)


─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 ▼波乱万丈な私の過去を綴った『峰絵佳物語』
  こちらからご覧いただけます。

 (峰絵佳物語をはじめから読むには・・)
  
  峰絵佳物語をクリックすると2005年5月9日の記事が
  表示されます。これが物語のはじまりです。

  以降は、画面の右側にカレンダーが表示されますので、
  2005年5月10日、11日とカレンダーの日にちをクリックして
  ご覧ください。
   
 ▼妙慎へのメッセージはこちらからお願いいたします。 

 ▼申し訳ありませんが、個人的なご相談は
  鑑定のご依頼という形でお願い致します。

 ▼このブログ内の掲載記事の全文及び一部の無断掲載、引用を禁じます。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─


器を広げる

【妙慎からのお知らせ】

お盆供養のお申込み受付中!
 
すでにお申込みいただきました皆様、
 ありがとうございました。 
 ご供養終了後に、ご供養中の様子など
 メールでご報告させていただきますので
 よろしくお願いいたします。

 ※お盆供養について何かご質問がございましたら、
 PCの方はこちらから携帯電話の方はこちらからお願いいたします。

●スパムメール対策とメール未着防止のため、
 連絡フォーム(PC用)を利用することにしました。
 今後、各種供養、運命鑑定等のご質問やお問い合わせ、
 妙慎へのメッセージなど当方へのご連絡は
 すべてフォームよりお送りいただきますようお願いいたします。
 携帯電話用フォームはこちら 

妙慎法談8月号をお送りいたしました。
 まだ届いていない方がいらっしゃいましたら、お手数ですが
 
こちらからご連絡いただきますようお願いいたします。

●あなたのワンポチッのお陰で、このブログと縁ができ
 悩みが解消された人、
 ご先祖様を大切しようと思うようになってくれた人
 神仏に対する心得違いに気付いてくれた人、
 心が楽になった人etc・・増えています。
 ブログランギングをポチッとクリックしてくれてるみなさま、
 本当にありがとう〜〜!!引き続きポチッとよろしくね。。
 ・・→ 人気blogランキング

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─

昨日、うちのスタッフ達から
畑でとれた数種類の夏野菜やら、すいかやら、
いろいろな種類のお豆腐やら、夕張メロン(大玉)やら、
チーズケーキ丸ごと1個etcをいただきました。

冷蔵庫を買い替えて大きくなったとたん、
スカスカだった冷蔵庫を埋めるがごとく
食材が一気にドッと届きました。

お陰でうちの冷蔵庫は、今ビッシリ状態で
隙間もないほどです。

(スタッフのみんな、ありがとうね〜♪)

で、いつも思うことなのですが・・・

不思議なことに、キャパが広がると
それを満たすだけのものが自然と集まってきます。

これはモノだけに限らず、
私達人間の器にも当てはまる法則?のようなものです。

たとえば、わかりやすいのがお金です。

たくさんお金が入ってきたとしても、
それを留めておく器がなければ
何だかんだと出費が増えて出て行ってしまいます。

大金が入ったとたん、
ほとんどの人があれも欲しい、これも欲しいと
それまで我慢していた物などを買いに走ります。

反対に自分はケチだから大丈夫だと思っていても、
投資で失敗したり、詐欺にあったり、人にとられたり、
家族の借金を肩代わりすることになったり、
また病気になって医療費がかかるとか
こんな風に、どこからともなく出ていく分が増えていきます。

ようするに、器以上のものは
手からこぼれおちていく・・というか
自分から自然と離れていく・・という作用が起こるのです。

この作用は、当然といえば当然で
ごく自然なことといえます。

よほど強力な金運の持ち主でない限り、
“分相応”という言葉があるように
自分の器にあった分しか手元に残らないことが多いです。

また人とのご縁も器と関係しているといえます。

器が大きい人ほど
多くの人とご縁が繋がる可能性が高いようです。

考えてみると、器を広げることでいろいろな方面から
豊かになっていく可能性が高くなる・・と
いえるのかもしれません・・。

しかし、人間の性格や思考など、
そう簡単に変えられるものではないから
器自体を広げることは
なかなか難しいのでは?と考える人もいらっしゃることでしょう・・。

私が思うに、まったくできないかというと
そうでもないような気がします。。。

簡単なところでは、
人間として器が大きいと思う人を
よく観察して、思考や行動パターンなど
真似をしてみてはいかがでしょう?

まずは取り入れられそうなところから
取り入れてみるのです。

お手本があれば、ちょっと真似するくらいなら
はじめられそうな気がしませんか?

個人的な意見ですが、特に男性のみなさまは
ぜひ挑戦してほしいな〜と思います。

器の大きな男性は魅力的ですから〜〜。ぷぷぷ


器を広げて自然に巡ってくるものを
ちゃんとおさめられるようになれば、
さっきのお金の話のように
手からこぼれおちていく・・
自分から離れていく・・なんて作用は減るはずです。

たとえ離れたとしても、
また戻ってくるという作用が起こる可能性大です。

ちょっとずつでも器を広げる努力をしてみて下さいね。

それでは、またお会いしましょ〜〜。 し〜ゆ〜♪



※ポチッとクリックしていただけると助かります。
 ・・→ 人気blogランキング


─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ー

【妙慎のつぶやき】

 本文でいい忘れましたが・・
 単に豪快な人・・・というのと、
 器が大きい人・・・というのは違います。

 私の言っている器の大きい人というのは、
 ただ大きいことを言ったりしている豪快な人・・ではなく、
 人間的に大きいということです。

 くれぐれも間違えないようにしてくださいね。

 ところで、引っ越しの片付けがようやく終わりました。

 キッチンやリビングもガラッと雰囲気が変わっていい感じに!

 あら!もうこんな時間!
 急いで夕飯の支度しなきゃっ。。。(汗)


 ▼こっちもよろしく!Myoshin-TABIblog」
  気分転換に覗いてみてね。
  引き続きピグ友募集中!ID 『unmeikan-kizahashi』で検索してね。
  「運命館〜階〜ブログみてます」って添えてくれると嬉しいです。

 ▼Twitter(ツイッター)やってます〜。
  参加されている方、フォローよろしくお願いいたします♪
  気軽に話かけてくれると、とっても嬉しいです。
  何て話かけたらいいの?って思われた方は
  「ブログ見てますよ〜」と一言でも大歓迎!

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 ▼妙慎へのお悩み相談、人生相談、運命鑑定のご用命は
   こちらからお願い致します。

 ▼もっと見えない世界と生き方について学びたい方は
   妙慎法談〜きざはし〜へご参加ください。
   
 ▼今日という日を前向きに過ごして欲しい・・(只今、配信お休み中)
   そんな願いを込めて毎朝お届けしています。
   【尼僧・妙慎〜ちょっとイイ話〜(平日・日刊)


─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 ▼波乱万丈な私の過去を綴った『峰絵佳物語』
  こちらからご覧いただけます。

 (峰絵佳物語をはじめから読むには・・)
  
  峰絵佳物語をクリックすると2005年5月9日の記事が
  表示されます。これが物語のはじまりです。

  以降は、画面の右側にカレンダーが表示されますので、
  2005年5月10日、11日とカレンダーの日にちをクリックして
  ご覧ください。
   
 ▼妙慎へのメッセージはこちらからお願いいたします。 

 ▼申し訳ありませんが、個人的なご相談は
  鑑定のご依頼という形でお願い致します。

 ▼このブログ内の掲載記事の全文及び一部の無断掲載、引用を禁じます。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─


“欲”について・・・

【妙慎からのお知らせ】

●スパムメール対策とメール未着防止のため、
 連絡フォーム(PC用)を利用することにしました。
 今後、各種供養、運命鑑定等のご質問やお問い合わせ、
 妙慎へのメッセージなど当方へのご連絡は
 すべてフォームよりお送りいただきますようお願いいたします。
 携帯電話用フォームはこちら 

妙慎法談7月号をお送りいたしました。
 まだ届いていない方がいらっしゃいましたら、お手数ですが
 
こちらからご連絡いただきますようお願いいたします。

●あなたのワンポチッのお陰で、このブログと縁ができ
 悩みが解消された人、
 ご先祖様を大切しようと思うようになってくれた人
 神仏に対する心得違いに気付いてくれた人、
 心が楽になった人etc・・増えています。
 ブログランギングをポチッとクリックしてくれてるみなさま、
 本当にありがとう〜〜!!引き続きポチッとよろしくね。。
 ・・→ 人気blogランキング

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─

誤解されている人が多いようなので
今日は“欲”についてお話したいと思います。

ただあまり複雑な話になるとわからなくなる人も
出てくるので、できるだけ簡単に説明していきます。

“欲”と聞くと、あまりいいイメージが浮かんでこないと
いう人が多いと思いますが、
私達から完全に“欲”をなくしてしまったら
生きていくことはできません。

ご飯を食べること、寝ること、トイレに行くこと
すべて仏教では“欲”といわれるものです。

また、私達の生活も“欲”があったからこそ
便利にもなり、発展してきたわけです。

手洗いの苦労が洗濯機で解消されましたし、
食品は冷蔵庫のお陰で、干し物にせずとも
保存できるようになりました。

不便なところを便利にしようという欲がなければ
きっと今でも洗濯機や冷蔵庫のお世話になることは
なかったのでは?と思います。

ですから、“欲”そのものがいけないとは
考えないでください。

“欲”はいけないものと
決めつけている人がいるようですが
そう単純な話ではないのです。

欲があるから人間は苦しみます。

しかし、欲がなければ生きていけないわけです。

難しい話に聞こえるかもしれませんが、
私はこの世の中は陰陽両方あることを
何度かお話してきたと思います。

正義か悪かだけで、判断できないことが世の中には多いことも
この世の中は、陰陽両方が存在して成り立っているからです。

昼間だけということはなく、必ず夜がきます、
また男がいて、女がいることも、
陰陽両方存在していることになります。

世の中というものは、こんな風に陰陽がバランスよく
存在して成り立っているわけです。

ですから、“欲”というものも
陰陽両方の面があるということなのです。

たとえば、お腹がすいたからといって、
何でもかんでも食べまくっていたら、身体を壊します。

しかし、食べなくても身体を壊します。

ここで大切なことは、節度を持って食することです。

食べ過ぎるのも、食べないのもいけないわけですから
その真ん中を選択する。

これが仏教でいうところの“中道”に通じます。

食欲は、私達が生きるためには必要なもので
食するからこそ命が長らえます。

しかし、度を越しては“食する”意味が違ってきます。

このように“欲”は誰でも持っているものですが、
“欲”があるからこそ、そのバランスをとるために
“節度”も同時に持たなければならないわけです。

心に節度がないと、堕落し、欲深くなっていきます。

欲深くなれば、四六時中欲することばかり考え、
そのために苦しみます。

それから・・

私がときどきこのブログで話している“我欲”というものは
自分一人が満足すればそれでいい
(他の人のことはどうでもいい)という欲のことです。

他の人のことはどうでもいいという考えでは
その時は良くても、時間の経過と共に、
自分が苦しんで損をする巡りあわせになっていきます。

また、我欲を満たそうと不足や不満が心を支配します。

ですから、“我欲”を強く持ちすぎると
苦しい人生になるよ・・といっているわけです。


今日は“欲”についてお話しましたが
何となくご理解いただけましたでしょうか?

“欲”と“節度”はセットで持ち合わせること、
“中道”を選択することが無難に生きる術だと
覚えておいてください。


※ポチッとクリックしていただけると助かります。
  ・・→ 人気blogランキング

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ー

【妙慎のつぶやき】

 電化製品って、なぜ一度にいくつか壊れちゃうのかしら?

 冷蔵庫と掃除機と寝室のエアコンを買い替えなきゃいけなくなって
 とりあえず冷蔵庫と掃除機はゲットしたものの、エアコンは我慢中。
  
 重なるときに、何でも重なるものよね〜〜。。

 ▼こっちもよろしく!Myoshin-TABIblog」
  気分転換に覗いてみてね。
  引き続きピグ友募集中!ID 『unmeikan-kizahashi』で検索してね。
  「運命館〜階〜ブログみてます」って添えてくれると嬉しいです。

 ▼Twitter(ツイッター)やってます〜。
  参加されている方、フォローよろしくお願いいたします♪
  気軽に話かけてくれると、とっても嬉しいです。
  何て話かけたらいいの?って思われた方は
  「ブログ見てますよ〜」と一言でも大歓迎!

 ─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 ▼妙慎へのお悩み相談、人生相談、運命鑑定のご用命は
   こちらからお願い致します。

 ▼もっと見えない世界と生き方について学びたい方は
   妙慎法談〜きざはし〜へご参加ください。
   
 ▼今日という日を前向きに過ごして欲しい・・(只今、配信お休み中)
   そんな願いを込めて毎朝お届けしています。
   【尼僧・妙慎〜ちょっとイイ話〜(平日・日刊)


─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 ▼波乱万丈な私の過去を綴った『峰絵佳物語』
  こちらからご覧いただけます。

 (峰絵佳物語をはじめから読むには・・)
  
  峰絵佳物語をクリックすると2005年5月9日の記事が
  表示されます。これが物語のはじまりです。

  以降は、画面の右側にカレンダーが表示されますので、
  2005年5月10日、11日とカレンダーの日にちをクリックして
  ご覧ください。
   
 ▼妙慎へのメッセージはこちらからお願いいたします。 

 ▼申し訳ありませんが、個人的なご相談は
  鑑定のご依頼という形でお願い致します。

 ▼このブログ内の掲載記事の全文及び一部の無断掲載、引用を禁じます。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─


ひとつのことが長続きしない人へ・・

□ あなたのワンポチッのお陰で、このブログと縁ができ
  悩みが解消された人、
  ご先祖様を大切しようと思うようになってくれた人
  神仏に対する心得違いに気付いてくれた人、
  心が楽になった人etc・・増えています。
  ブログランギングをポチッとクリックしてくれてるみなさま、
  本当にありがとう〜〜!!引き続きポチッとよろしくね。。
   ・・→ 人気blogランキング

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─
【妙慎からのお知らせ】
●スパムメール対策とメール未着防止のため、
 連絡フォームを利用することにしました。
 今後、各種供養、運命鑑定等のご質問やお問い合わせ、
 妙慎へのメッセージなど当方へのご連絡は
 すべてフォームよりお送りいただきますようお願いいたします。

妙慎法談7月号をお送りいたしました。
 まだ届いていない方がいらっしゃいましたら、お手数ですが
 
こちらからご連絡いただきますようお願いいたします。
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─

世の中には、ひとつのことに集中し
確実に一歩づつ積み上げながら進んでいく人がいます。

そうかと思うと、
反対にあれもこれもとつい手を出してしまい、
どれも中途半端になってしまう・・という人もいます。

そういう人は、自分のやりたいことがみつからなくて
とりあえずいろいろやってみるものの
どれも違うと感じたり、余計にわからなくなって
迷子になってしまっているのかもしれません・・・。


この違いを運命学的にみると・・

人はそれぞれに運命や宿命があり、
大きく2つのタイプにわかれています。

一方は、ひとつのことに集中し
確実に一歩づつ進んで積み上げていくタイプの人。

もう一方は、人生の中でいろいろな経験や
体験をしなければならないタイプの人です。

後者の場合、ひとつのことを積み上げるということより
“世の中のことを広く知る”という修行の課題を
持って生れてきた人と考えていただければと思います。

ただ本人が苦悩しやすいのは、
やはり後者の人だと思います。

あれもこれも手を出して、
どれも中途半端になってしまう人や
やりたいことがみつからなくて、
とりあえずいろいろやってみるものの
どれも違うと感じたり、迷子になってしまっている・・と
いう状態は、何だか心がスッキリしませんよね?

時には、自分はダメな人間なのか?とか、
何をやっても続かないのはなぜか?と悩んでしまうことや
身近なところに前者のタイプの人がいると
その人と自分を比較して、自分は何をしているのだ?と
落ち込んでしまうこともあるでしょう・・。

このように考えると、
前者のタイプの人より後者のタイプの人のほうが
何倍も辛いのではないかと思います。

そこで今日は後者のタイプの人に
ワンポイントアドバイスを!

まずはじめに
ひとつのことを続けられないからといって
悲観することも卑下することもありません。

ですから、自分はダメな人間だ・・なんて
考えないでください。

それより“今は世の中を知るために
経験値を増やすことが必要なのだ”と考えましょう。

経験値を増やす・・ということは、
実際に体験して身体と心でさまざまなことを
感じることになります。

それだけ身体と心を通じて得た経験・知識が頭に入ります。
(頭に知識を入れて、わかったフリをするのとは違います)

その結果、環境に慣れることや柔軟に対応すること
場の空気を読むことをはじめ、
世の中の物事を多く知ることになり
旨く生きるための能力が養われていきます。

そうしたことを身につけるための
修行の課題と考えましょう。

また、経験値を増やす期間は
人によって違いますから、
どのくらい続くかはわかりません。

しかし、それが修行の課題であるならば、
それを無視しても辛いだけだと思うのです。

ひとつのことを続けられない、積み上げられない自分に
いくら腹を立てても、情けなく思っても
心が暗くなるだけで、光は見出せないと思います。

それより“今は世の中を知るために
経験値を増やすことが必要なのだ”と割り切って
明るく、前向きな心で過ごしましょう!


※参考までに・・(過去の記事より抜粋) 
 「命を知る」  「自信がないと嘆く必要はないよ」
  
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ー

【妙慎のつぶやき】

  4日間の盂蘭盆供養は、無事に終了いたしました。

  お申込み&供養祭にご参加くださったみなさま、
  ありがとうございました。
  近日中にご報告文をお送りさせていただきますので
  しばらくお待ちくださいね。
  
  ところで・・ なでしこジャパン、凄かったですね〜。
  感動して泣きました。勇気をもらいました。
  私もがんばらねば。。   

 ▼こっちもよろしく!Myoshin-TABIblog」
  気分転換に覗いてみてね。
  引き続きピグ友募集中!ID 『unmeikan-kizahashi』で検索してね。
  「運命館〜階〜ブログみてます」って添えてくれると嬉しいです。

 ▼Twitter(ツイッター)やってます〜。
  参加されている方、フォローよろしくお願いいたします♪
  気軽に話かけてくれると、とっても嬉しいです。
  何て話かけたらいいの?って思われた方は
  「ブログ見てますよ〜」と一言でも大歓迎!

 ─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 ▼妙慎へのお悩み相談、人生相談、運命鑑定のご用命は
   こちらからお願い致します。

 ▼もっと見えない世界と生き方について学びたい方は
   妙慎法談〜きざはし〜へご参加ください。
   
 ▼今日という日を前向きに過ごして欲しい・・(只今、配信お休み中)
   そんな願いを込めて毎朝お届けしています。
   【尼僧・妙慎〜ちょっとイイ話〜(平日・日刊)


─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 ▼波乱万丈な私の過去を綴った『峰絵佳物語』
  こちらからご覧いただけます。

 (峰絵佳物語をはじめから読むには・・)
  
  峰絵佳物語をクリックすると2005年5月9日の記事が
  表示されます。これが物語のはじまりです。

  以降は、画面の右側にカレンダーが表示されますので、
  2005年5月10日、11日とカレンダーの日にちをクリックして
  ご覧ください。
   
 ▼妙慎へのメッセージはこちらからお願いいたします。 

 ▼申し訳ありませんが、個人的なご相談は
  鑑定のご依頼という形でお願い致します。

 ▼このブログ内の掲載記事の全文及び一部の無断掲載、引用を禁じます。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─


失恋の苦しみから解放されるために・・・

□ あなたのワンポチッのお陰で、このブログと縁ができ
  悩みが解消された人、
  ご先祖様を大切しようと思うようになってくれた人
  神仏に対する心得違いに気付いてくれた人、
  心が楽になった人etc・・増えています。
  ブログランギングをポチッとクリックしてくれてるみなさま、
  本当にありがとう〜〜!!引き続き応援よろしくね。。
   ・・→ 人気blogランキング

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─
【妙慎からのお知らせ】
≪盂蘭盆供養≫のお申込みは本日受付終了です。
  ありがとうございました。
  
妙慎法談7月号をお送りいたしました。
 まだ届いていない方がいらっしゃいましたら、お手数ですが
 
こちらからご連絡いただきますようお願いいたします。

 
●最近、携帯メールで鑑定のご依頼、お問い合わせをいただくのですが
 当方からご連絡しても、メールが届かないケースが増えています。
 そこで・・
 携帯メールから当方へご連絡いただく前に、必ずドメイン受信設定を
 行ってくださいますよう、お願いいたします。
 ドメインは「アットマークunmeikan-kizahashi.com」です。
 (アットマークの部分を「@」にしてください)
 どうぞよろしくお願いいたします。

●Yahoo!メールをお使いのみなさまへ
 当方よりお送りしたメールが「届かない」というお問い合わせが
 増えております。鑑定のご依頼をはじめとする当方へのご連絡等は、
 Yahoo!メール以外のメールアドレスをお知らせいただきますよう、
 ご協力をお願いいたします。
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─

あなたも経験したことがあると思いますが・・・

失恋したときの心の痛みは
独特な苦しみを伴いますよね・・。

別れたら次の人・・と
あっさり割り切れればいいのですが、
真剣に相手を思っていた人ほど
苦しみは大きく感じられます。

頭の中の引き出しには
別れた相手の情報がたくさん入っていて
それを捨てるのにも時間がかかったり・・。

ときには、苦しんでいる自分に嫌気がさして、
何とかしようともがくけれども
もがけばもがくほど苦しみが増したり・・。、



失恋の苦しみは、時間の経過とともに
好きだった人のことを忘れていくか、
他に好きな人ができるかで
解消されることが多いようです。

(話し合って友達としてお付き合いしていくと
いう形もあるでしょうけれど・・・。)



私の恋愛経験からお話すると
自分がフラレたとき、
必ずしてきたことがあります。

それは“自分を磨くこと”です。

外見と中味(心や思考、腹の中)の両方をです。

自分を磨いていくと、不思議なことに
「その人と付き合っていなくて良かった・・」
「ふってくれてありがとう・・」と
心底思えるような出来事が起こるのです。

たとえば、しばらく経って
相手の噂が耳に入ってきたり
ときには現場を目撃したりといったことが起こりました。

その内容はどれも“私の大嫌いな人間のすること”だったのです。

ですから、
「こんなヤツと付き合わなくて良かった」
「あの時、ふってくれて助かった」と心底思えました。

失恋したときは、悲しいし、辛いし
苦しいし、何ともいたたまれない思いを味わいます。

でも後になって、縁がなかったことが
自分にとって幸せなことだったのだとわかると
その人と出会ったことで受けた心の傷も消えていきます。

 ※中にはこんなヤツに尽くした自分が馬鹿だったと
  悔しい思いをする人もいるかもしれませんが
  それは過去のこと。未来の幸せを願うなら
  さっさと忘れてふっきりましょう〜。

ですから、私は失恋で辛い思いをしている人には
いつも“自分を磨くこと”をおすすめします。

外見も中味も両方磨くことをおすすめするのは、
人間は外見で人を判断する傾向にあるということと
中味の良さを知ってもらうためには
時間がかかるということからです。

外見でいいな〜と思ってもらえて仲良くなり、
仲良くなってみたら、
外見以上に中味もいいじゃん!となれば、
その恋は長く旨くいく可能性が高くなると思いませんか?


自分を磨いてこれまでよりいい人と縁ができ
その人と幸せな時間が過ごせれば
過去の失恋経験もいい思い出になるはずです。

今失恋の苦しみど真ん中にいる方、がんばってっ!!

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ー

【妙慎のつぶやき】

  はじめて失恋したとき、悔しくてたまらず
  「次は絶対この人よりいい相手をゲットするぞ!」と
  意気込んではじめた自分磨きでしたが、
  そうすることで今お話したような
  自分の予想していなかった
  不思議な働きが起こりました。

  その後、失恋したときも同じ、
  その次に失恋したときにも
  また同じことが起こりました。←何回失恋してんだ!(笑)

  私の友人達に教えたところ、
  みんな私と似た経験をしています。

  なので今日のお話を実際に体験している方も
  結構いらっしゃるのではないかしら?

  ちなみに・・・余談ですが、
  誰かを好きになったり、
  愛したりすることは、自然なことではありますが
  それが自分を苦しめる元にもなることから
  お釈迦様は弟子達に恋愛禁止令を出されました。

  好きになると相手に心が支配されて
  感情の乱れや暴走が起こり、中にはそこから
  殺傷沙汰に発展することもありますしね。

  恋愛というものは、幸せな気分にしてくれたり、
  苦しみの種となったりと、忙しいものですね。(^_^;)

  
 ▼こっちもよろしく!Myoshin-TABIblog」
  気分転換に覗いてみてね。
  引き続きピグ友募集中!ID 『unmeikan-kizahashi』で検索してね。
  「運命館〜階〜ブログみてます」って添えてくれると嬉しいです。

 ▼Twitter(ツイッター)やってます〜。
  参加されている方、フォローよろしくお願いいたします♪
  気軽に話かけてくれると、とっても嬉しいです。
  何て話かけたらいいの?って思われた方は
  「ブログ見てますよ〜」と一言でも大歓迎!

 ─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 ▼妙慎へのお悩み相談、人生相談、運命鑑定のご用命は
   こちらからお願い致します。

 ▼もっと見えない世界と生き方について学びたい方は
   妙慎法談〜きざはし〜へご参加ください。
   
 ▼今日という日を前向きに過ごして欲しい・・(只今、配信お休み中)
   そんな願いを込めて毎朝お届けしています。
   【尼僧・妙慎〜ちょっとイイ話〜(平日・日刊)


─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 ▼波乱万丈な私の過去を綴った『峰絵佳物語』
  こちらからご覧いただけます。

 (峰絵佳物語をはじめから読むには・・)
  
  峰絵佳物語をクリックすると2005年5月9日の記事が
  表示されます。これが物語のはじまりです。

  以降は、画面の右側にカレンダーが表示されますので、
  2005年5月10日、11日とカレンダーの日にちをクリックして
  ご覧ください。
   
 ▼妙慎へのメッセージはこちらからお願いいたします。 

 ▼申し訳ありませんが、個人的なご相談は
  鑑定のご依頼という形でお願い致します。

 ▼このブログ内の掲載記事の全文及び一部の無断掲載、引用を禁じます。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─


神仏やご先祖様に“手を合わせる”こと パート2

□ いつもほんとにありがとう〜!
 今日もワンポチッ、よろしくお願いしま〜〜す。↓↓
   ・・→ 人気blogランキング

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─
【妙慎からのお知らせ】

妙慎法談7月号をお送りいたしました。
 まだ届いていない方がいらっしゃいましたら、お手数ですが
 
こちらからご連絡いただきますようお願いいたします。

●7月に入りましたので毎年恒例の行事、
 ≪盂蘭盆供養≫のお申込み受付を開始しました。
 詳細はこちらでご案内しております。
 お席が少なくなってきましたので、ご検討中の方はお急ぎ下さいね。

●最近、携帯メールで鑑定のご依頼、お問い合わせをいただくのですが
 当方からご連絡しても、メールが届かないケースが増えています。
 そこで・・
 携帯メールから当方へご連絡いただく前に、必ずドメイン受信設定を
 行ってくださいますよう、お願いいたします。
 ドメインは「アットマークunmeikan-kizahashi.com」です。
 (アットマークの部分を「@」にしてください)
 どうぞよろしくお願いいたします。

●Yahoo!メールをお使いのみなさまへ
 当方よりお送りしたメールが「届かない」というお問い合わせが
 増えております。鑑定のご依頼をはじめとする当方へのご連絡等は、
 Yahoo!メール以外のメールアドレスをお知らせいただきますよう、
 ご協力をお願いいたします。
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─

今日は前回の続きからお話いたします。


神仏やご先祖様に手を合わせる・・という行為は
何も特別なことではありません。

昔から自然にそなわってきたものだからです。

ただ誤解しないでいただきたいのは、
手を合わせたから、信仰しているからといって
人生の苦労がすべてなくなるわけではありません。

手を合わせることと現実を良くする努力は
別のことと考えたほうがわかりやすいと思います。


私達の人生は、修行であると何度かお話してきました。

その修行というのは、この世をよく知り、
綺麗な魂や心を作るための修行です。

人間というものは、とても自分勝手なもので
いいかえるならば、苦労しなければ感じることも
気付くこともできない心を持っているのです。

水道、電気、ガスがとまった生活を経験した人は、
それらがどれほどありがたいものか、
それまで気付かなかった
そういうことに気付くことができます。

支払いに追われ、お金のない苦労をすれば、
お金のありがたみや大切さを知りますし、
困ったときに人に助けてもらえば、
人のありがたみがわかります。

このことからもわかるように、
人間は今より悪い状況や生活を知るからこそ
本当の意味で感謝の心が養われ、
人間の深い部分を知ることができるのです。

これらの苦労はすべて人生の修行であり、
その修行が無事に進むように、
そして修行の過程においての苦しみが大難を小難、
小難が無難であるように
神仏やご先祖様と二人三脚?をしながら生きる・・というのが
“手を合わせる”という行為に繋がっているのです。

苦しみは大きいより小さいほうがいいですし、
小さい苦しみで、人間の深い部分に気付けたほうが
いいですよね?


この世の“苦しみ”というものは
手を合わせていようが、いまいが、
また信仰をしていようが、いまいが、
生きている限り無くなることはありません。

そうした苦しみを経験すればするほど
この世のことを知り、ありがたみを感じられる心が作られ、
そして心や魂が磨かれ修行が進んでいきます。

それだけ人間の深い心の部分を知ることになり、
それが人間の奥行き、大きさ、深さになっていきます。

 ※余談ですが昔から
  「男の顔は履歴書、女の顔は領収書」といわれています。
   男性は人間の奥行きや大きさ、深さが顔に現れます。

また修行が進むことで、どんな状況にも対応できる心が養われ
生きていきやすくなるわけです。

人生から苦しみが無くならないのであれば、
自ら余計な苦しみの種をまいて苦悩するより
修行が進む苦しみを選択したほうが、
得るものは大きいはずです。


現実をよくする努力は自らの手で、
そして感謝の心を胸に抱き、努力した手を合わせる・・。


これができると、すばらしい姿になります。
このような姿で暮らせるよう、共に精進して参りましょう。


※感謝の心がわからないときには、
 身近なありがたいと感じることを探すといいですよ。
 努力できる環境や条件の元に、自分がいることに感謝するのもいいですね。

※心の底からありがたみを感じたら、そこから後の行動がかわります。
 心の変化→行動の変化→現実の変化

 ありがたい・・と言いつつ、感じ方が少ないと
 行動がかわらないため、現実も変わらないものです。

 感謝しているのに、行動が変わらないと思う人は
 もう少し深く感謝するよう、努めるといいですね。
 
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ー

【妙慎のつぶやき】

  ここ数日、このブログをご覧いただいている読者さん(数名)と
  ピグでお話する機会がありました。
  
  みんなそれぞれに辛いことや苦しいことを経験し、
  それらを修行として受けとめ、自分を成長させようと
  心を磨いてくれていました。

  私も負けないようにがんばらねば!

  
 ▼こっちもよろしく!Myoshin-TABIblog」
  気分転換に覗いてみてね。
  引き続きピグ友募集中!ID 『unmeikan-kizahashi』で検索してね。
  「運命館〜階〜ブログみてます」って添えてくれると嬉しいです。

 ▼Twitter(ツイッター)やってます〜。
  参加されている方、フォローよろしくお願いいたします♪
  気軽に話かけてくれると、とっても嬉しいです。
  何て話かけたらいいの?って思われた方は
  「ブログ見てますよ〜」と一言でも大歓迎!

 ─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 ▼妙慎へのお悩み相談、人生相談、運命鑑定のご用命は
   こちらからお願い致します。

 ▼もっと見えない世界と生き方について学びたい方は
   妙慎法談〜きざはし〜へご参加ください。
   
 ▼今日という日を前向きに過ごして欲しい・・(只今、配信お休み中)
   そんな願いを込めて毎朝お届けしています。
   【尼僧・妙慎〜ちょっとイイ話〜(平日・日刊)


─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 □波乱万丈な私の過去を綴った『峰絵佳物語』
  こちらからご覧いただけます。

 (峰絵佳物語をはじめから読むには・・)
  
  峰絵佳物語をクリックすると2005年5月9日の記事が
  表示されます。これが物語のはじまりです。

  以降は、画面の右側にカレンダーが表示されますので、
  2005年5月10日、11日とカレンダーの日にちをクリックして
  ご覧ください。
   
 □妙慎へのメッセージはこちらからお願いいたします。 

 □申し訳ありませんが、個人的なご相談は
  鑑定のご依頼という形でお願い致します。

 □このブログ内の掲載記事の全文及び一部の無断掲載、引用を禁じます。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─


神仏やご先祖様に“手を合わせる”こと パート1 

□ いつもほんとにありがとう〜!
 今日もワンポチッ、よろしくお願いしま〜〜す。↓↓
   ・・→ 人気blogランキング

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─
【妙慎からのお知らせ】

妙慎法談7月号をお送りいたしました。
 まだ届いていない方がいらっしゃいましたら、お手数ですが
 
こちらからご連絡いただきますようお願いいたします。

●7月に入りましたので毎年恒例の行事、
 ≪盂蘭盆供養≫のお申込み受付を開始しました。
 詳細はこちらでご案内しております。
 お席が少なくなってきましたので、ご検討中の方はお急ぎくださいね。

●最近、携帯メールで鑑定のご依頼、お問い合わせをいただくのですが
 当方からご連絡しても、メールが届かないケースが増えています。
 そこで・・
 携帯メールから当方へご連絡いただく前に、必ずドメイン受信設定を
 行ってくださいますよう、お願いいたします。
 ドメインは「アットマークunmeikan-kizahashi.com」です。
 (アットマークの部分を「@」にしてください)
 どうぞよろしくお願いいたします。

●Yahoo!メールをお使いのみなさまへ
 当方よりお送りしたメールが「届かない」というお問い合わせが
 増えております。鑑定のご依頼をはじめとする当方へのご連絡等は、
 Yahoo!メール以外のメールアドレスをお知らせいただきますよう、
 ご協力をお願いいたします。
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─

ある人は、神仏やご先祖様に手を合わせことを
歯を磨くのと同じように習慣として
それが自然なことであり、
また大切なことだと思っていたとします。

こういう人は、物心ついたときから
ご両親や祖父母といった身近な大人が手を合わせている姿を
見て育っていることが多く、
それが何も特別なことではなく、自然なこと
またはやって当然のことだと理解しています。

そういう環境で育ったり、
そういう環境では育っていないけれど、
自然にそうしている人がいるかと思うと、
世の中には自分の欲のために手を合わせる人もいます。

自分が良くなりたいから手を合わせる・・というパターンです。

前者と後者では、同じ“手を合わせる”という
行為には違いありませんが、
本人の心に違いがあることが
おわかりいただけると思います。


これまで神仏やご先祖様に
“手を合わせる”習慣がなかった人であれば、
はじめのうちは(我)欲がからんだ心で行っても構わないと思います。

そういう習慣を身につける“練習期間”だと考えれば
それも大切なことだと思うからです。

だからといって、ずっと(我)欲のために手を合わせている・・と
いう状態はどうでしょう?

何か違う・・と思いませんか?


自分が努力できない、
また努力しようのない問題などを抱えているのなら、
一時的に(我)欲ある心で手を合わせても
仕方がないことだと思います。

人生、いろんなことが起こりますから、
ときに「すがりたい」と思うことがあっても
不思議ではないからです。

しかし、本来神仏やご先祖様に手を合わせるという行為は、
感謝の心や無欲の心であるのが望ましいわけです。

なぜかというと・・
自分都合や(我)欲にまみれた心で手を合わせていると、
自分の心に穢れが積り、心自体が曇ってしまうからです。

これでは“心や魂を磨くこと”から離れてしまいます。


また、手を合わせることが習慣になっている人は、
自分が良いとき、悪いときに関係なく
手を合わせることができるものです。

しかし、何らかの(我)欲が心にある状態で手を合わせてきた人が
何か良くない状況に陥ったら、
手を合わせているのになぜ?と考えてしまったり、
手を合わせること自体に意味がないと感じて
やめてしまう人も出てきます。

中には手を合わせているのに、
なぜよくないことが起きるのだといって
怒り心を起こす人もいるようです。

それまで、自分は無欲で手を合わせてきたつもりでも、
こういうときにその人の心があからさまになるわけです。


神仏やご先祖様は、人のそうした深い心の部分、
心根をしっかり見ています。

ですから、心に何らかの(我)欲がある状態で手を合わせ続けた場合、
その心自体に問題があることを本人に気付かせるため
現実に頭打ちさせることがあります。

頭打ちした本人からすれば、
手を合わせているのになぜ?と考えたり、
また手を合わせいるのに悪くなっていく・・と感じて
“手を合わせる”こと自体に疑念を抱きますが、
そうなるのは、“手を合わせる”こと自体に問題があるのではなく、
そもそもの心に問題があるよ(手を合わせるときの心と違うよ)・・と
教えているわけです。

その人の成長を願うからこそ、
神仏やご先祖様は愛のムチを打って、
そうした現実を経験させるわけです。

ですから、その心の違いに気付いて反省すれば、
モヤモヤや苛立ちなど心のざわつきや不安といった
苦しみが消え、心が軽くなり整っていきます。



お話しが長くなりますので、
今日のところはこの辺で失礼いたします。

近日中に続きをアップしますので
また覗きに来てくださいね。

それでは、またお会いしましょう〜♪

し〜ゆ〜

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ー

【妙慎のつぶやき】

 今日の大阪は、天気が悪いものの涼しくて過ごしやすいです。
 
 そういえば、昨日大阪で久しぶりに地震がありました。

 地震の前に身体の具合が悪くなる私には
 地震の揺れよりそっちのほうが辛かったです。トホホ・・


 ▼こっちもよろしく!Myoshin-TABIblog」
  気分転換に覗いてみてね。
  ピグ友募集中!ID 『unmeikan-kizahashi』で検索してね。
  「運命館〜階〜ブログみてます」って添えてくれると嬉しいです。

 ▼Twitter(ツイッター)やってます〜。
  参加されている方、フォローよろしくお願いいたします♪
  気軽に話かけてくれると、とっても嬉しいです。
  何て話かけたらいいの?って思われた方は
  「ブログ見てますよ〜」と一言でも大歓迎!

 ─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 ▼妙慎へのお悩み相談、人生相談、運命鑑定のご用命は
   こちらからお願い致します。

 ▼もっと見えない世界と生き方について学びたい方は
   妙慎法談〜きざはし〜へご参加ください。
   
 ▼今日という日を前向きに過ごして欲しい・・(只今、配信お休み中)
   そんな願いを込めて毎朝お届けしています。
   【尼僧・妙慎〜ちょっとイイ話〜(平日・日刊)


─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 □波乱万丈な私の過去を綴った『峰絵佳物語』
  こちらからご覧いただけます。

 (峰絵佳物語をはじめから読むには・・)
  
  峰絵佳物語をクリックすると2005年5月9日の記事が
  表示されます。これが物語のはじまりです。

  以降は、画面の右側にカレンダーが表示されますので、
  2005年5月10日、11日とカレンダーの日にちをクリックして
  ご覧ください。
   
 □妙慎へのメッセージはこちらからお願いいたします。 

 □申し訳ありませんが、個人的なご相談は
  鑑定のご依頼という形でお願い致します。

 □このブログ内の掲載記事の全文及び一部の無断掲載、引用を禁じます。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─


要求する側、される側 パート2

□ いつもほんとにありがとう〜!
 今日もワンポチッ、よろしくお願いしま〜〜す。↓↓
   ・・→ 人気blogランキング

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─
【妙慎からのお知らせ】

妙慎法談7月号をお送りいたしました。
 まだ届いていない方がいらっしゃいましたら、お手数ですが
 
こちらからご連絡いただきますようお願いいたします。

●7月に入りましたので毎年恒例の行事、
 ≪盂蘭盆供養≫のお申込み受付を開始しました。
 詳細はこちらでご案内しておりますのでよろしくお願いいたします。

●最近、携帯メールで鑑定のご依頼、お問い合わせをいただくのですが
 当方からご連絡しても、メールが届かないケースが増えています。
 そこで・・
 携帯メールから当方へご連絡いただく前に、必ずドメイン受信設定を
 行ってくださいますよう、お願いいたします。
 ドメインは「アットマークunmeikan-kizahashi.com」です。
 (アットマークの部分を「@」にしてください)
 どうぞよろしくお願いいたします。

●Yahoo!メールをお使いのみなさまへ
 当方よりお送りしたメールが「届かない」というお問い合わせが
 増えております。鑑定のご依頼をはじめとする当方へのご連絡等は、
 Yahoo!メール以外のメールアドレスをお知らせいただきますよう、
 ご協力をお願いいたします。
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─


前回の続きから・・

双方にとって良くない縁にしないためのコトンロールをするには・・

そのためには、相手をよくみてから要求に応えるかどうか、
また、どの程度要求に応えるかを決めるのがお互いにとって良いと思うのです。

 
しかし、なかなか判断できないって人もいますよね?

そんなときには、
その人が人情味ある人か、クール(薄情)な人かで判断するのも、
ひとつの方法です。  

  注※あくまでも“ひとつの方法”ということで   
     お話していきます。   
     こうしなさいと言っているのではありません。
 
私の場合、人情味ある人なら要求に応じる、

クールな人ならちょっとだけ応じるか、要求に応じないと決めています。
 
(相手によっては、情のわからないクールな人だと知りつつ、
自分が要求に応じることで、相手に気付かせようとすることもあります)
 
人情味ある人かクールな人かを見分けるポイントは、
その人とあなた以外の人達との関係をみればわかります。

これまでその人があなた以外の人達と
人情味あるお付き合いをしてきたかどうかという点を見ます。
 
その人の仕事を通じたお付き合いは、あまりあてにならないので、
私の場合は判断基準からはずします。

なぜなら、長年自分と共に仕事をしてきた相手なら
人間性をよくしっているので問題ありませんが、
人によっては、仕事ができてお客様との関係も良く
仕事を通じたお付き合いは問題なくできるけれど
プライベートでの人間関係は、苦手だというタイプの人がいるからです。  

  ※仕事ができるから人情味があるとか  
   人間性がいいとはいえない・・ということなのです。  
   人間性とその人の能力とは別なものと考えています。

この手のタイプの人は、クールな人に多いように思います。
 
私の経験上、人情味ある人ならこちらが要求に応えたら
相手もそれ相応にこちらの要求に応えようとしてくれます。

ですから、多少の無理をして要求に応じたとしても問題ないと思います。
 
しかし、普段からあまり人情味を感じないクールな人だった場合、
あなたが要求に応えたからといって、
あなたにだけ人情味ある態度がとれるかというと、それは無理だと思うのです。

人情味自体がわからないって人も、中にはいるはずです。

ですから、私の場合、要求する側がクールな人だったら、
たとえ気持ちを理解してあげたとしても
要求に応える程度を考えて行動したほうが良いと考えています。

相手が我儘三昧で自己中心的感覚になり過ぎていることに気付かず、
自分はそれに振り回されて疲れる・・ということになれば
どちらにとっても良い縁とは思えなくなりますから・・。


もし今あなたが誰かから要求される側にまわっていて、
それがいい加減ストレスになっているとか、振り回されているetc、
辛いと感じているのなら、しばらくその人とは距離をあけることをおすすめします。
 
あなた自身にも反省しなければならない点があると思いますし、
相手もあなたがいない状態を経験することで自分が甘えていたことや
我儘だったことetc 何かしら気付いてくれるかもしれないからです。
 
仮に直接あなたが本人に「要求に応えられない」と言って、
相手があなたの気持ちを理解できなかったら、
大ゲンカになったりすることも考えられます。

“縁切りOK、ケンカ上等”という覚悟があるのなら
直接NOといってもいいと思いますが、
そこはよく考えてから決めましょう。

なぜなら、その人を切るのは簡単なことかもしれませんが
互いに何かしらの“縁”があって出会ったわけです。

相手がどうであれ、その“縁”自体を大切にしようと考えるなら、
お互いに旨くいかないときには、その縁を自然の流れに任せて
切れる方に流れるか、良い縁となるか様子をみるために
時間をおいてもいいのではないかと思うのです。

今は微妙な“縁”だと思えても、双方が時間の経過と共に成長することで、
すばらしい“縁”に変わる可能性だってありますしね。
 
最近は自己中心的な感覚で人を振り回す人や
我儘な人が得をする世の中だ・・・なんて話をよく聞きます。
 
あなたの周囲にもきっと思いあたる人がいることでしょう。
 
間違っても自分がそうならないよう気をつけつつ、
そういった人達とうまく距離感をとりながら
共に成長していけるよう、工夫しましょう〜。

それでは、またお会いしましょ〜♪  し〜ゆ〜
 
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ー

【妙慎のつぶやき】

 世の中にはいろんな人が生きていますから
 自分と価値観の違う人や意見や考え方の違う人がいるのは当然ですね。。

 そのために揉めたりするし、ややこしいのかもしれませんが
 だからこそ自分が学べることもあるはずです。

 自分都合ないい方になっちゃうかもしれませんが・・

 他の人は自分を育ててくれる存在だと考えてみてみると、
 一人の人間からでも学べることがたくさんみつかります。

 
 それは良いことや悪いことさまざまあるでしょうけど、
 自分の方が優れていて他の人から学ぶことはない・・・と
 考えちゃったら、そこで成長は止まります。

 成長しないといずれ頭打ちが起こるので、そうなると苦しいですよね。
 同じ苦しいなら、成長する方を選んだほうが得だと思います。
 

 ▼こっちもよろしく!Myoshin-TABIblog」
  気分転換に覗いてみてね。
  ピグ友募集中!ID 『unmeikan-kizahashi』で検索してね。
  「運命館〜階〜ブログみてます」って添えてくれると嬉しいです。

 ▼Twitter(ツイッター)やってます〜。
  参加されている方、フォローよろしくお願いいたします♪
  気軽に話かけてくれると、とっても嬉しいです。
  何て話かけたらいいの?って思われた方は
  「ブログ見てますよ〜」と一言でも大歓迎!

 ─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 ▼妙慎へのお悩み相談、人生相談、運命鑑定のご用命は
   こちらからお願い致します。

 ▼もっと見えない世界と生き方について学びたい方は
   妙慎法談〜きざはし〜へご参加ください。
   
 ▼今日という日を前向きに過ごして欲しい・・(只今、配信お休み中)
   そんな願いを込めて毎朝お届けしています。
   【尼僧・妙慎〜ちょっとイイ話〜(平日・日刊)


─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 □波乱万丈な私の過去を綴った『峰絵佳物語』
  こちらからご覧いただけます。

 (峰絵佳物語をはじめから読むには・・)
  
  峰絵佳物語をクリックすると2005年5月9日の記事が
  表示されます。これが物語のはじまりです。

  以降は、画面の右側にカレンダーが表示されますので、
  2005年5月10日、11日とカレンダーの日にちをクリックして
  ご覧ください。
   
 □妙慎へのメッセージはこちらからお願いいたします。 

 □申し訳ありませんが、個人的なご相談は
  鑑定のご依頼という形でお願い致します。

 □このブログ内の掲載記事の全文及び一部の無断掲載、引用を禁じます。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─


要求する側、される側 パート1

□ いつもほんとにありがとう〜!
 今日もワンポチッ、よろしくお願いしま〜〜す。↓↓
   ・・→ 人気blogランキング

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─
【妙慎からのお知らせ】

妙慎法談7月号をお送りいたしました。
 まだ届いていない方がいらっしゃいましたら、お手数ですが
 
こちらからご連絡いただきますようお願いいたします。

●7月に入りましたので毎年恒例の行事、
 ≪盂蘭盆供養≫のお申込み受付を開始しました。
 詳細はこちらでご案内しておりますのでよろしくお願いいたします。

●最近、携帯メールで鑑定のご依頼、お問い合わせをいただくのですが
 当方からご連絡しても、メールが届かないケースが増えています。
 そこで・・
 携帯メールから当方へご連絡いただく前に、必ずドメイン受信設定を
 行ってくださいますよう、お願いいたします。
 ドメインは「アットマークunmeikan-kizahashi.com」です。
 (アットマークの部分を「@」にしてください)
 どうぞよろしくお願いいたします。

●Yahoo!メールをお使いのみなさまへ
 当方よりお送りしたメールが「届かない」というお問い合わせが
 増えております。鑑定のご依頼をはじめとする当方へのご連絡等は、
 Yahoo!メール以外のメールアドレスをお知らせいただきますよう、
 ご協力をお願いいたします。
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─


私達が他の人とコミュニケーションをとるとき、
相手の気持ちを理解しようとすることは
とても大切なことです。

しかし、相手の気持ちを理解したからといって、
相手の言い分や要求に応えることが良いかというと、
決してそうとはいいきれません・・・。

相手の気持ちがわかると、
その要求にできるだけ応えようとしてしまうのが、
人の情や優しさではありますが、
時にそれが双方にとって
良くない関係へ発展することがあるからです。

優しい人や人情に厚い人ほど相手の気持ちがわかると
つい相手の言い分や要求を聞き入れてしまいます。

それが積み重なると、余計なストレスを抱えたり、
エネルギーを消耗させることになってしまいます。

また要求をした側も、
要求が通ることで自分が正しいと思い込んでしまい、
我儘や自己中心的感覚が
どんどんエスカレートすることがあります。

このように、気持ちがわかるからといって、
要求に応えてばかりでは
双方にとって良くない方向に進んでしまい
同時に建設的・発展的ではない関係が
築かれてしまうことがあるのです。

世間には、このような関係が
大きなトラブルに発展するケースが多々あります。

たとえば・・

Aさんはいつも要求する側、
Bさんはいつもそれに応える側。

その関係のまま時間が経つと、いずれBさんはAさんの要求に
応えるのが辛くなり、聞き入れることができなくなってきます。

するとAさんは、これまで要求を聞き入れてくれるのが
当たり前だと思い込んでいるので、
なぜBさんが聞き入れてくれないのか理由がわからず
しまいにはAさんがBさんに対して怒りだす・・なんてことが起こります。

怒られたBさんからすれば、
「いつまで自分勝手で我儘なことを言っているんだ」と言いたいところですが
それをAさんに言ったところで、
Aさんはきっと理解できないことが予想されます。

なぜなら、Aさんからすれば、
自分の要求が正しいから通ってきたと思っていることが多いからです。

BさんがAさんへの思いやりと気配りで
時には無理をしつつも要求を聞き入れていた・・とは、
とても考えられないと思います。

仮にAさんが思いやりのある人だったならば、
はじめからBさんに要求してばかり・・には
ならないと思うのです。

今のお話に出てきたAさん、Bさんの関係は、
結果的に互いに憎しみあったり、恨みあったりして
決裂する可能性が高いのではないかと思われます。


冒頭でもいいましたが、
他の人の気持ちを理解することは、
人としてとても大切なことです。

これは私達人間の修行の課題の一つでもあります。

しかし、相手の気持ちが理解できたからといって
その言い分や要求に応えるかどうかは
よく考えなければならない・・という事です。
(これも修行の課題の一つです)

要求する側の人が思いやりある人なら
それなりに考えて要求してくるので問題ないでしょうが
そうでない場合は、要求された側がコントロール
していかなければなりません。

コントロールといっても
単に自分が損をしないためのコントロールではなく
双方にとって良くない縁にしないためのコトンロールです。


長くなりますので、この続きは次回お話させていただきますね。

今日のところはこのへんで失礼いたします。

それではみなさま、暑いので体調を崩さないようお気つけ下さいね。

またお会いしましょう〜♪ し〜ゆ〜


─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ー

【妙慎のつぶやき】

 それにしても暑い・・・。
 汗だくになりながらこの記事を書いたのだけど、
 頭がボーッとしてきたよ。。トホホ・・
 

 ▼こっちもよろしく!Myoshin-TABIblog」
  気分転換に覗いてみてね。
  ピグ友募集中!ID 『unmeikan-kizahashi』で検索してね。
  「運命館〜階〜ブログみてます」って添えてくれると嬉しいです。

 ▼Twitter(ツイッター)やってます〜。
  参加されている方、フォローよろしくお願いいたします♪
  気軽に話かけてくれると、とっても嬉しいです。
  何て話かけたらいいの?って思われた方は
  「ブログ見てますよ〜」と一言でも大歓迎!

 ─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 ▼妙慎へのお悩み相談、人生相談、運命鑑定のご用命は
   こちらからお願い致します。

 ▼もっと見えない世界と生き方について学びたい方は
   妙慎法談〜きざはし〜へご参加ください。
   
 ▼今日という日を前向きに過ごして欲しい・・(只今、配信お休み中)
   そんな願いを込めて毎朝お届けしています。
   【尼僧・妙慎〜ちょっとイイ話〜(平日・日刊)


─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 □波乱万丈な私の過去を綴った『峰絵佳物語』
  こちらからご覧いただけます。

 (峰絵佳物語をはじめから読むには・・)
  
  峰絵佳物語をクリックすると2005年5月9日の記事が
  表示されます。これが物語のはじまりです。

  以降は、画面の右側にカレンダーが表示されますので、
  2005年5月10日、11日とカレンダーの日にちをクリックして
  ご覧ください。
   
 □妙慎へのメッセージはこちらからお願いいたします。 

 □申し訳ありませんが、個人的なご相談は
  鑑定のご依頼という形でお願い致します。

 □このブログ内の掲載記事の全文及び一部の無断掲載、引用を禁じます。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─


スピリチュアルや神仏など見えないものが特に好きでもないのに縁ができる人

□ いつもほんとにありがとう〜!
 今日もワンポチッ、よろしくお願いしま〜〜す。↓↓
   ・・→ 人気blogランキング

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─
【妙慎からのお知らせ】

妙慎法談6月号を1日にお送りいたしました。
 まだ届いていない方がいらっしゃいましたら、お手数ですが
 
こちらからご連絡いただきますようお願いいたします。

●最近、携帯メールで鑑定のご依頼、お問い合わせをいただくのですが
 当方からご連絡しても、メールが届かないケースが増えています。
 そこで・・
 携帯メールから当方へご連絡いただく前に、必ずドメイン受信設定を
 行ってくださいますよう、お願いいたします。
 ドメインは「アットマークunmeikan-kizahashi.com」です。
 (アットマークの部分を「@」にしてください)
 どうぞよろしくお願いいたします。

●Yahoo!メールをお使いのみなさまへ
 当方よりお送りしたメールが「届かない」というお問い合わせが
 増えております。鑑定のご依頼をはじめとする当方へのご連絡等は、
 Yahoo!メール以外のメールアドレスをお知らせいただきますよう、
 ご協力をお願いいたします。
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─


これまで信仰深かったわけでもなく、
特に神社仏閣が好きだったり
スピリチュアルや見えない世界や
また神秘的なものに興味があるわけでもないのに、
なぜか気付くとスピリチュアル係や
神社仏閣などそっち系と縁ができたり、
そちらに引っ張られる。。

でも何か胡散臭いな〜と思って一旦離れてみるものの
しばらくするとまたそっち系と縁ができる。。

↑↑こんな経験をしている人、このブログ読者さんの中には
結構いるんじゃないかな?

本人はスピリチュアルや神仏といった見えない世界が
特別好きなわけでなく、信じているわけでもないのだけど、
無意識のうちに引っ張られる・・というパターンの人も同じね。


で、この手のタイプの人は、潜在的に神仏の世界のことや
見えない世界のことを理解している人が多いようです。

・・ということは、生れてくる前(魂の世界や前世とか)
ある程度の修行を積んでいるはず。

神仏に近い世界にいた人も
中にはいらっしゃるかもしれません・・・。

ただここで厄介なのは、本人にその自覚がないこと。

魂は理解していても、本人の頭にはその記憶がないのです。

極端な表現になりますが・・・

魂レベルでは理解していても
本人の意識レベルで理解していないため、
現実にギャップが生じてしまうのです。

そのギャップがいわゆる
『縁』という形になってあらわれるわけ。

無意識(本能的に)なのか、
魂の働きによるものなのかわからないけれど
そちらを求めてしまうというか
引き寄せてしまうというか・・・

神わざなのか、仏わざなのか、わからないけれど
そちらに引っ張られるというか・・・
そんなことが起こります。


占いや運命学を知っている人ならわかると思うのですが・・

生まれつき見えない世界や神秘的なものが好きって人がいますよね?

それなら、そんなギャップは起こらずに
自分から進んでそちらの世界と接点を持つようになると思うのです。

しかし今お話しているタイプの人は、
本人の意識ではその世界が嫌いだったり、
特に何とも思っていなかったり
はたまた、できることなら関わりたくないとさえ思っていたり、
もうちょっと自覚している人なら、
何となく興味はあるけれど特別意識しているわけじゃない・・って
ところで止まっているわけです。

それなのに、なぜかそっち系と縁ができる。。

もし、ここまでの話を読んでドキッとした人がいたら・・・


残念だけど諦めてください。 ←私も諦めた一人です(^_^;)



きっとあなたが嫌だと思っても、避けようとしても
たとえ逃げ出したとしても、
必要とあらば神仏(天)はあなたを
そっち系に引っ張ることでしょう・・・。


だからといって、縁があったものすべてを
受け入れろってことが言いたいのではありません。

あなたが感覚的(本能的・直観的)におかしいと思ったものは、
おそらくあなたとは縁がないものだと思います。

稀に縁があるのに、
自分の価値観や常識的なところに違いを感じ
自らその縁を疎遠にしてしまう人がいますが、
そういうパターンの場合は、自然体でいれば、
いずれまたその縁が繋がっていくはずです。



この縁が「あるorない」というのは、
理屈や理論ではなく、
すぐれた教義や経典があるとか
とんでもなく凄い神様を信仰している団体だからとか
すごい神通力や法力を持っている先生だからとか
そういうこととはまったく関係ありません。

ようするに、あなたの本能(無意識・直感)が違う・・と感じるならば
いくらあなたが得をしそうな話や
良い話をされたとしても
一旦そこで踏みとどまって、その縁を掴むかどうか、
よく考えたほうがいいよってことなんです。

ただ縁をつかむかどうかを判断するとき
気をつけてほしいことがあります。

それは、あくまでもあなたの本能や無意識の働きかけで
判断するのであって
あなたの頭でじっくり考え抜いたり、
また理屈や理論で考えて
おかしいかどうかを判断しないほうがいいということです。

なぜなら、たとえば神仏縁の場合、
神仏は私達より次元の高い意識で物事をみておられますから
私達凡人の理屈や理論、頭では到底判断がつかないことがあるからです。

私達人間が判断するときには、自分の常識や価値観、
また自分にとって都合がいいか、悪いか、
はたまた自分の理屈や理論にあっているかどうか
過去の経験や体験etcで判断すると思うのですが、
それだけでは神仏のこと、見えない世界の仕組みのことは
本当の意味で理解できないと思います。

なので、あなたの本能というか、無意識の声というか
内なる声というか、そこでみわけるしかありません。


いまだこれといった縁がない
もしくは、踏みとどまっている・・という状態であれば
まだ必要な縁と出会っていないか、
縁の繋がる時期に来ていない・・・と考えられます。

ですから、無理をして探してまでも
縁を繋ぐ必要はありません。

(周囲の人も、本人がNOといっているのに
 無理やり誘うようなまねはしないでください) ←ここが一番言いたいかも?
 
この縁は必要だと感じたり、
本能や無意識でビンときたときには
自分でも何が何だかわからないまま、
必死でその縁を掴もうとするはずです。

それがあなたにとって本当に必要な縁で、
縁を繋ぐ時期にきたよという
神仏(天)からの合図だと思います。



私のところにも、理由はよくわからないけれど
私と会いたいと言って来られる方がときどきいらっしゃいます。

師匠が元気で活躍しているときには、
本当にこの手の方が多くこられました。

特に悩みがあるわけでもなく、
何か話したいことがあるわけでもなにのに
師匠や私に会わなきゃいけない衝動にかられる・・というのです。

一見、おかしな人に思われそうですが
神仏が本当に縁を繋ごうと働きかけたら
こんな風に何が何でも接点を持たせようとするものです。



これまで信仰深かったわけでもなく、
特に神社仏閣が好きだったり
スピリチュアルや見えない世界や
また神秘的なものに興味があるわけでもないのだけど
なぜかそっち系と縁があるよな〜って思う人は
あなたにとってそれらが本当に必要なら
いくらあなたが拒絶しても縁は繋がると思います。

そのときには神仏(天)の働きがあったと考え
いさぎよく腹を括ってください。(笑)

間違っても自分から違う縁を掴みに行かないようにだけ
気をつけてくださいね。

それでは、またお逢いしましょう〜〜。

し〜ゆ〜♪


─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ー

【妙慎のつぶやき】


  数週間前、亡くなった祖母から電話がかかってくる夢をみました。
  
  「あんた大丈夫なんか?」 夢の中で祖母は私に何度もそう言いました。

  何を言っているのか、わからなかった私は、
  とりあえず「大丈夫よ」と返事をして
  電話を切ったところで目が覚めました。

  その日の夜、師匠が具合を悪くして病院に運ばれました。
  思ったより病状は重く、そのまま心臓の手術&入院。。。

  どうなることかと心配していましたが、手術はうまくいき、
  術後の経過が良かったので一週間ほどで退院することができました。
  (今は自宅療養中です)

  で、手術をしてしばらくしたとき、お医者様が師匠の前で
  「また奇跡が起こっとしかいいようがない」と
  命をとりとめたことを、不思議そうな顔でいいました。

  その言葉を聞いた師匠が一言。
  「ワシ、神さんついているから大丈夫やねん」 (>_<) 言っちゃったよ・・

  頭がおかしいか、胡散臭いとしかいいようがありません。。。(@_@;)
  恥ずかしいったらありゃしない。
  早めに退院させて良かったです。トホホ・・・

  

  Myoshin-TABIblog」更新しています。
  気分転換に覗いてみてね。
  
  ピグ友募集中!ID 『unmeikan-kizahashi』で検索してね。
  「運命館〜階〜ブログみてます」って添えてくれると嬉しいです。

   ※もし「まだアメーバ会員登録していないけれど
    ピグ友になってあげてもいいよ」って方がいらっしゃいましたら
    こちらから登録(無料)していただくか、
    私から招待させていただくこともできます。

    私から招待させていただいた場合、ピグ友申請の手間が省けます。
    ご希望の方はあなたの名前(ハンドルネーム可)と
    メルアドをこちらから私まで送って下さい。
    折り返し、ご招待メールをお送りいたします。

     
 ▼心を洗濯しつつ、商売&仕事力UPができる
  妙慎超おすすめ!30日間メール講座『ちょこへん2011』    
  → 今なら5日間、無料お試しができます。
     受講してから運がよくなった人が続出よ。
    
 ▼Twitter(ツイッター)やってます〜。
  参加されている方、フォローよろしくお願いいたします♪
  気軽に話かけてくれると、とっても嬉しいです。
  何て話かけたらいいの?って思われた方は
  「ブログ見てますよ〜」と一言でも大歓迎!

 ─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 ▼妙慎へのお悩み相談、人生相談、運命鑑定のご用命は
   こちらからお願い致します。

 ▼もっと見えない世界と生き方について学びたい方は
   妙慎法談〜きざはし〜へご参加ください。
   
 ▼今日という日を前向きに過ごして欲しい・・(只今、配信お休み中)
   そんな願いを込めて毎朝お届けしています。
   【尼僧・妙慎〜ちょっとイイ話〜(平日・日刊)


─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 □波乱万丈な私の過去を綴った『峰絵佳物語』
  こちらからご覧いただけます。

 (峰絵佳物語をはじめから読むには・・)
  
  峰絵佳物語をクリックすると2005年5月9日の記事が
  表示されます。これが物語のはじまりです。

  以降は、画面の右側にカレンダーが表示されますので、
  2005年5月10日、11日とカレンダーの日にちをクリックして
  ご覧ください。
   
 □妙慎へのメッセージはこちらからお願いいたします。 

 □申し訳ありませんが、個人的なご相談は
  鑑定のご依頼という形でお願い致します。

 □このブログ内の掲載記事の全文及び一部の無断掲載、引用を禁じます。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM