問題を解決するための覚悟と順序

個人的に問題事を抱えたとき、それを速やかに解決するためには
ある覚悟を持って、順序通りに進めることが解決への近道です。

しかし、多くの人はこの覚悟ができていなかったり、
順序を間違えてしまうため
問題事を抱えてから解決するまで時間がかかるようです。

今日はその「覚悟」と「順序」についてお話いたします。

まず先にしなければならないことは、
当然ですがどうすれば解決するか、
その状況から脱出できるかを考えることです。

ここで重要なのが「覚悟」です。

あくまでも“自分で考えて行動し、解決に導く”という覚悟をします。

苦しいからといって自分で考えることもせず、
他人任せにしようとすればするほど不運が重なる傾向があります。

後々更に最悪な状況に追い込まれないために
ここでしっかり覚悟し、腹をくくっておきましょう。

覚悟ができたら次に
問題を解決するための“ヒント”を探します。

ヒントや助言的な内容を探す・・と
考えていただければと思います。

ヒントや助言は、問題解決に繋がるパズルのピースを集める作業です。

ある程度、自分で調べて情報を集め、知識を持ってから
自分だけの力ではどうにもならないという点があれば、
その時点で専門家や信頼できる方に相談し
詳しくアドバイスをもらったり、
問題解決を手伝っていただきます。

そして、問題がすべて解決したあとは、
なぜそうなったのかということも含め
反省点を落ち着いて考えます。

問題事が起こったら、
先に「なぜそうなったのか」を考える人がいますが
ここから入ると立ち止まったまま
前に進めなくなる人が多いです。

考えている間に恐れや不安が増したり、
気力や体力を消耗したりするからです。

ですから、なぜそうなったのかは解決した後で考えて
反省点がみつかれば、素直に反省するようにしましょう。


人が問題事を抱えたり、不運な状況にあるときには
目の前の問題以外の厄介事や他の人から害を加えられることが多いです。

昔から「弱り目に祟り目」なんて言葉があるように
弱っているときに限って厄介事が舞い込んできやすいのです。

こちらが落ち目だとわかると
手の平を返して叩き落とそうとする
身近な人間が現れたりすることもあります。

しかし、自分が解決するという覚悟があると、
それはある意味での戦う覚悟であり、
強い意志の表れでもあります。

そうやって自分の内側から強いエネルギーを出すことによって
「弱り目に祟り目」として起こる不運を大難が小難に、
小難を無難にすることができるのです。

また今お話したような覚悟や順序で進めると、
弱っているときに多く起こる
人に騙される・・ということも防げる可能性が高くなります。


雪崩のように次から次へと問題を抱える人の多くは、
この覚悟がなかったり、
面倒事は誰かに解決してもらおうという
甘えや安易な考えが心の奥に潜んでいることが多いです。

本当にその状況から解放されたいのなら、
腹を括って全身全霊で戦うほうが近道なのですが、
恐れや不安からそう思えない人もいるようです。

しかし、恐れや不安は自分の心が作り出した
幻想のようなもので、それ自体には何の力もありません。

目の前にあらわれる問題や苦悩というものは
実はこうした自分の心と戦うことで
克服できるものが多いのです。


もし今、何かしらの問題を抱えている人がいましたら
覚悟ができているかもう一度心に聞いてみましょう。

覚悟ができていれば、順序通りに進めてみてください。

そして解決したあとには、
二度と同じような出来事と遭遇しないためにも
反省点を見つけて素直に反省しましょう。

世の中には、問題解決に向かっているつもりが
脇道にそれている人、心が逃げている人も多いようです。

そういう人は、今一度自分の本心、
自分はどうありたいのか、
自分が本当に望んでいる状態はどういう状態なのかを
確かめてみてください。

※ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
・・・人気blogランキング

【妙慎のつぶやき】も合わせてご覧くださいね。
もう少し↓↓へスクロール♪
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ー
【妙慎からのお知らせ】

●妙慎法談〜きざはし〜ご購読者の皆様へ
4月号を1日にお送りいたしました。
もしまだ届いていない・・という方がおられましたら
お手数ですがこちらよりご連絡下さいますようお願いいたします。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──
【妙慎のつぶやき】

今日はお釈迦様の誕生を祝う「花祭り(降誕会)」が
各地の寺院で開催されていたようです。

お釈迦様にちなんだ式典は
「花祭り(降誕会)」の他にも
悟りを開いた12月8日に行われる「成道会」や
入滅された旧2月15日に行われる「涅槃会」などがあります。

このような式典に参加されたことのある方は
どのくらいいらっしゃるのでしょうか?
ご存知ない方が多いのではないでしょうか?

神社に比べると気軽にお参りできない寺院が多いので
もっと誰でも気軽にお参りできるお寺が増えると
こういった行事にも参加できる人が増えるんじゃないかな?
なんて思っていました。
もし機会があれば、あなたもぜひ仏教行事に参加してみてください。

※3月のお彼岸供養にお申込み・ご参加くださいました皆様
 ありがとうございました。
 お彼岸供養終了後にご報告をメールでお送りしております。
 万一、ご報告が届いていない方がおられましたら
 お手数ですがこちらよりご連絡いただけますよう
 お願いいたします。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──
▼あなたのワンクリック“ポチッ”とのお陰で、
このブログとご縁ができて悩みのヒントを見つけられた方、
悩みや問題が解決できた方、
ご先祖様を大切にしようと思うようになってくれた方、
神仏に対する心得違いに気がついてくれた方、
心が楽になった方etc・・増えています。
ブログランキングをポチッとクリックしてくださっている皆様
あなたのワンクリックのお陰で嬉しいお声が寄せられています。
本当にありがとうございます。これからもどうぞ宜しくお願いいたします。
・・→ 人気blogランキング
↑↑ クリック後に表示される画面にある「運命館〜階〜」を
クリックしてこのブログに戻ってきていただくと
更にポイントがアップしますので、往復していただけると嬉しいです!!

▼このブログではお話できない詳しい内容については、
妙慎法談〜きざはし〜でご紹介させていただいております。
・ご神仏様、ご先祖様をはじめ見えない世界との関わりかた
・運勢アップのポイント ・心の学び
・人生をよりよくするための思考法etc
もっと詳しく知りたい方は、妙慎法談〜きざはし〜へお申し込み下さい。

▼スパムメール対策とメール未着防止のため、
連絡フォーム(PC用)を利用することにしました。
各種供養、運命鑑定等についてのご質問やお問い合わせ、
妙慎へのメッセージなど当方へのご連絡は
フォームよりお送りいただきますようお願いいたします。
携帯電話用フォームはこちら
 
▼個人的なお悩み等でのご相談につきましては
鑑定のご依頼という形でお願いいたします。
妙慎へのお悩み相談、人生相談、運命鑑定のご希望の方は
こちらから受付しておりますのでよろしくお願い致します。

▼このブログ内でこれまで紹介したグッズはこちらお求めいただけます。
運命館〜きざはし〜shop

▼妙慎のFacebookはこちらです。
お暇なときに覗いてみてください。
Facebookをご利用の皆様、
各記事の最後↓↓に「いいね!」ボタンがありますので
よろしければクリックしていただけると嬉しいです。

Twitter(ツイッター) あまりつぶやいていませんが・・・
参加されている方、気軽に話かけてくれると嬉しいです。

▼旅ブログ「Myoshin-TABIblog
修行で訪れた地をチラッとご紹介しています。
最近、更新していないのですがお暇なときに覗いてみてください。
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─ 
▼波乱万丈な私の過去を綴った『峰絵佳物語』は、
こちらからご覧いただけます。

(峰絵佳物語をはじめから読むには・・)
峰絵佳物語をクリックすると2005年5月9日の記事が
表示されます。これが物語のはじまりです。

以降は、画面の右側にカレンダーが表示されますので、
2005年5月10日、11日とカレンダーの日にちをクリックして
ご覧ください。

▼このブログ内の掲載記事の全文及び一部の無断掲載、引用を禁じます。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─
 

少しずつ手を加えていくこと

人間というものは、自分の思うように生きたいと望んでも
なかなかそう生きられるものではありません・・・。

そうした理想と現実のギャップに苦しんでいる人も多いことでしょう。

最近では、自分の思うような人生にしていくためには
どうすればいいかといった思考法などの本や教材、
セミナーなどが多々あります。

本や情報は簡単に手に入りますから、
既に多くの人が読まれていると思いますし、
セミナーに参加して勉強している方も多いと思います。

それなのに、思うような人生にしていくことができない人の数は
世の中にまだまだたくさんおられます。

私の知る範囲のお話ですが・・

本やネットから得た情報やセミナーなどで
どうすればいいかを知った人達をみると
「こうすればいいとわかったから、そうした」という人もいれば、
「こうすればいいとわかっていても出来ない」という人がいます。

なぜこんな風に二極化してしまうのかというと・・

誰しも経験があると思いますが・・・

たとえば、いけないことだとわかっていても、
それがやめられない・・ということって
日常生活の中で多々あると思うのです。

反対に正しいことだとわかっていてもできない・・と
いうことも多々あります。

それと同じことです。

暴飲暴食がいけないとわかっていても
つい食べ過ぎ、飲み過ぎてしまったり、
子供を感情的になって叱ってはいけないとわかっていても
虫の居所が悪いとつい感情的な怒り方をしてしまったり、
借金で苦しんでいるのに、つい無駄使いをしてしまったり・・・。

人間は弱い面も持ち合わせているので、
このようなことを誰しも繰り返しながら生きているのです。

これが人間らしさというもので、「正しく」とか「強く」とか
そんな型通りで優等生的な生き方はなかなかできないわけです。

言い換えれば、それが自然な姿なのです。

自然な姿を自分達の都合であちこち矯正しようとしても
不自然になるだけで、しまいには自分は何がしたかったのかさえ
わからなくなってしまいます。

自然な姿を維持しながら、できるところから少しずつ手を加えていくこと。

そうすれば無理がなく、自然な姿のまま不要な部分が削られていきます。

一気に変ろうとする人ほど変われないのは、
不自然だからどこかに無理がかかるからです。

また正しいとわかっているのにできないでいる自分をいくら責めても
苦しむだけで、結局変わらないのです。

あなたはあなたのままでいい・・・ということではなく、
あなたらしさを維持したまま、少しずつ手を加えていくこと。

過度のストレスを感じない程度の辛抱や我慢だったら、
多くの人ができるのではないでしょうか?

そうやって少しずつ手を加えていくことで
人生全体を変えていくことができるのです。

短時間で変化を求めると、後になってから
不自然さからうまれたツケが現実に反映されて苦悩が増えます。

自分がどこに向かっているか、何をしたいのか
何を求めていたのかさえわからなくなることだってあります。

焦らず、急がず、自然なままで少しずつ・・・が
大きな歪みを作らずに済む方法です。

自分を改革したい、
自分の手で人生を創造したい、
理想を現実にしたい・・と考えている人の中で
これまで努力しても旨くいかなかったという人は
参考にしていただけると嬉しいです。


※ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
・・・人気blogランキング

【妙慎のつぶやき】も合わせてご覧くださいね。
もう少し↓↓へスクロール♪
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ー
【妙慎からのお知らせ】

●妙慎法談〜きざはし〜ご購読者の皆様へ
3月号を1日にお送りいたしました。
もしまだ届いていない・・という方がおられましたら
お手数ですが下記よりご連絡下さいますようお願いいたします。
PCの方はこちらから  携帯の方はこちらから

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──
【妙慎のつぶやき】
今日で東日本大震災から丸3年。
亡くなられた方々へのご冥福をお祈りするとともに、
現在も苦しんでいる方々が1日でも早く
安心して暮らせる日が来ますよう、
心からのお祈り申し上げます。

春のお彼岸供養のお申込み受付中です。
あと数席で募集定員に達しそうですので
お忘れの方、迷っている方はお急ぎ下さいね。

※大変申し訳ありませんが、
18日(火)〜24日(月)までのお彼岸の間
鑑定業務はお休みとさせていただきます。
これからお申し込みいただく場合は、
上記期間以外の日時をご指定くださいますようお願いいたします。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──
▼あなたのワンクリック“ポチッ”とのお陰で、
このブログとご縁ができて悩みのヒントを見つけられた方、
悩みや問題が解決できた方、
ご先祖様を大切にしようと思うようになってくれた方、
神仏に対する心得違いに気がついてくれた方、
心が楽になった方etc・・増えています。
ブログランキングをポチッとクリックしてくださっている皆様
あなたのワンクリックのお陰で嬉しいお声が寄せられています。
本当にありがとうございます。これからもどうぞ宜しくお願いいたします。
・・→ 人気blogランキング
↑↑ クリック後に表示される画面にある「運命館〜階〜」を
クリックしてこのブログに戻ってきていただくと
更にポイントがアップしますので、往復していただけると嬉しいです!!

▼このブログではお話できない詳しい内容については、
妙慎法談〜きざはし〜でご紹介させていただいております。
・ご神仏様、ご先祖様をはじめ見えない世界との関わりかた
・運勢アップのポイント ・心の学び
・人生をよりよくするための思考法etc
もっと詳しく知りたい方は、妙慎法談〜きざはし〜へお申し込み下さい。

▼スパムメール対策とメール未着防止のため、
連絡フォーム(PC用)を利用することにしました。
各種供養、運命鑑定等についてのご質問やお問い合わせ、
妙慎へのメッセージなど当方へのご連絡は
フォームよりお送りいただきますようお願いいたします。
携帯電話用フォームはこちら
 
▼個人的なお悩み等でのご相談につきましては
鑑定のご依頼という形でお願いいたします。
妙慎へのお悩み相談、人生相談、運命鑑定のご希望の方は
こちらから受付しておりますのでよろしくお願い致します。

▼このブログ内でこれまで紹介したグッズはこちらお求めいただけます。
運命館〜きざはし〜shop

▼妙慎のFacebookはこちらです。
お暇なときに覗いてみてください。
Facebookをご利用の皆様、
各記事の最後↓↓に「いいね!」ボタンがありますので
よろしければクリックしていただけると嬉しいです。

Twitter(ツイッター) あまりつぶやいていませんが・・・
参加されている方、気軽に話かけてくれると嬉しいです。

▼旅ブログ「Myoshin-TABIblog
修行で訪れた地をチラッとご紹介しています。
最近、更新していないのですがお暇なときに覗いてみてください。
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─ 
▼波乱万丈な私の過去を綴った『峰絵佳物語』は、
こちらからご覧いただけます。

(峰絵佳物語をはじめから読むには・・)
峰絵佳物語をクリックすると2005年5月9日の記事が
表示されます。これが物語のはじまりです。

以降は、画面の右側にカレンダーが表示されますので、
2005年5月10日、11日とカレンダーの日にちをクリックして
ご覧ください。

▼このブログ内の掲載記事の全文及び一部の無断掲載、引用を禁じます。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─
 

レア?なおみくじ

今年はなぜかレア?なおみくじを引いてしまう@妙慎です。

前回は、新年早々「吉凶未分」という珍しいおみくじを引いたとお話しましたが、
今回はある寺院で「半吉」を引きました。

それも「吉の部分はどこ?」と目を疑ってしまうような散々な内容でした。

「半吉」は、「吉凶未分」より引く確率が高いと思うので
引いたことのある方もいらっしゃると思います。

ほとんどの「半吉」には、「こんなことに注意しましょう」とか
「はじめは旨くいかなくても後々よくなってきますよ」
みたいなことが、書かれているのではないかと思います。

ところが私の引いた「半吉」のおみくじには、こんなことが書いてありました。

・吉運は目の前を通り過ぎて逃げる。
・目の前に吉運が形を成して現れても、それを手にする手段がない。
・前には大きな穴が、後ろには刀を振りかざした敵がいて逃げ道がない
・人に騙されて、進退窮まって尽きる

おいおい努力しようがないし、最悪じゃん!って感じです。

この他の項目をみても、家移り、縁談、商い、失せ物など
いいことは一言も書かれていなくて
「観音を信仰するしかない」というのがとどめでした。(爆笑)

で、まとめると・・

あなたは散々な運勢だから今生きていられるだけで
残っている半分の吉運を使っていると思ってね。
自分だけではどうしようもないから
観音様にご守護、ご加護をお願いして
神仏の力でこの悪い運勢を乗りきってね・・・。

こんな風に言われているように感じました。(笑)

正直、ここまで散々なことが書かれていると、
世の中には夢も希望も失くしてしまうような
こんなおみくじもあるんだな〜と感心するしかありません。

それでよ〜く考えてみたんです。
なぜ私がこんなレアみくじを引いてしまったのかと・・・

で、少し考えたら、あることを思い出しました。

それは・・・
運のないときってこんな感じだな〜ということです。

何をやっても旨くいかずに裏目にでる
踏んだり蹴ったりなときってありますよね?

前にも後ろにも進めないし、努力のしようがない状況というのを
経験した人ならわかると思うのですが・・・。

こういうときは、心静かにして控えめに慎み深く
感謝することを探して過ごすと好転しやすいのですが、
たいだいこういう運勢のときには、
資金繰りなど目の前のことに追われていたりするので
心静かに過ごせずに苦悩が増える人が多いのです。

で、焦って行動するとそれがすべて裏目に出て、
より苦悩が増大するというサイクルに陥ります。

私自身、このおみくじを引いて正直ドン引きしましたが、
冷静にみると、自分はそれほど悪い状況にあるとは思えないんですね。

なので、もしかしたらこのおみくじのような状況に陥っている人がいるのかも?と
思ったので、ここでお話することにしました。

もし私が引いた「半吉」のような運勢だと感じている方がいらしたら、
心を静め、控えめに慎み深く過ごすことを意識してください。

また家庭でのご先祖供養(またお墓参り)や
神仏への信仰も必要だと思います。

弱い運勢をご先祖様や神仏のお力で
カバーしていただくためです。

現実がどうであれ、
心が騒がしい状態や焦っている状態で
何とか良くしようとしても
余計に身動きが取れなくなる可能性が高いです。

また、人に何とかしてもらおうとか
人を頼ろうとか、誰かを当てにするのは控えた方が無難です。

踏んだり蹴ったりなときほど
騙される確率が高いからです。

人を当てにするのではなく、いろいろな人から知恵を借りて、
それぞれを参考にしながら、落ち着いてよく考え
吟味してから行動するようにしましょう。

運がないときというのは、上記のような心構えで
台風が通り過ぎるのを待つように過ごすのが最善の策です。

最後に・・
長い人生の中で、こういう運勢の時期を経験をしなければならないというのは、
不運のように感じるかもしれませんが、実は大変ラッキーな人といえます。

なぜなら、最短で人間力を大きく高めることができる修行を
させていただけるからです。

人間力を大きく高めることができたら、
これまで見えなかった真実も見えてきますし、
人のこともわかるようになってきます。

その上、運の風向きなども感じとることができるようになって、
何より少々のことでは動じないたくましい心が作られます。

ですから、先にお話した心構えで過ごすことが修行だと思い、
不運だと嘆く時間を修行をしている時間に変えてください。

運がないときというのは、
マイナス面ばかりとは限りませんので悲観しませんように・・・。

それでは、長くなりましたが
今日はこの辺で失礼いたします。

またレアみくじを引いたらご紹介しますね。(笑)

し〜ゆ〜

※ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
・・・人気blogランキング

【妙慎のつぶやき】も合わせてご覧くださいね。
もう少し↓↓へスクロール♪
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ー
【妙慎からのお知らせ】

●妙慎法談〜きざはし〜ご購読者の皆様へ
2月号を1日にお送りいたしました。
もしまだ届いていない・・という方がおられましたら
お手数ですが下記よりご連絡下さいますようお願いいたします。
PCの方はこちらから  携帯の方はこちらから

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──
【妙慎のつぶやき】

昨年終わり頃、WiiUが欲しいな〜と思っていたら、
つい先日、くじ引きで特賞を引いてWiiUをゲットしました。

年始にも家電量販店のくじ引きで5000円が当たりましたし、
おみくじを引けばレア?みくじを引くし、
今年は何だか“引く”ことに縁があるようです。(笑)

運を使い果たさないために、しばらくはくじ引きをやめて、
おとなしく過ごします。ぷぷぷ

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──
▼あなたのワンクリック“ポチッ”とのお陰で、
このブログとご縁ができて悩みのヒントを見つけられた方、
悩みや問題が解決できた方、
ご先祖様を大切にしようと思うようになってくれた方、
神仏に対する心得違いに気がついてくれた方、
心が楽になった方etc・・増えています。
ブログランキングをポチッとクリックしてくださっている皆様
あなたのワンクリックのお陰で嬉しいお声が寄せられています。
本当にありがとうございます。これからもどうぞ宜しくお願いいたします。
・・→ 人気blogランキング
↑↑ クリック後に表示される画面にある「運命館〜階〜」を
クリックしてこのブログに戻ってきていただくと
更にポイントがアップしますので、往復していただけると嬉しいです!!

▼このブログではお話できない詳しい内容については、
妙慎法談〜きざはし〜でご紹介させていただいております。
・ご神仏様、ご先祖様をはじめ見えない世界との関わりかた
・運勢アップのポイント ・心の学び
・人生をよりよくするための思考法etc
もっと詳しく知りたい方は、妙慎法談〜きざはし〜へお申し込み下さい。

▼スパムメール対策とメール未着防止のため、
連絡フォーム(PC用)を利用することにしました。
各種供養、運命鑑定等についてのご質問やお問い合わせ、
妙慎へのメッセージなど当方へのご連絡は
フォームよりお送りいただきますようお願いいたします。
携帯電話用フォームはこちら
 
▼個人的なお悩み等でのご相談につきましては
鑑定のご依頼という形でお願いいたします。
妙慎へのお悩み相談、人生相談、運命鑑定のご希望の方は
こちらから受付しておりますのでよろしくお願い致します。

▼このブログ内でこれまで紹介したグッズはこちらお求めいただけます。
運命館〜きざはし〜shop

▼妙慎のFacebookはこちらです。
お暇なときに覗いてみてください。
Facebookをご利用の皆様、
各記事の最後↓↓に「いいね!」ボタンがありますので
よろしければクリックしていただけると嬉しいです。

Twitter(ツイッター) あまりつぶやいていませんが・・・
参加されている方、気軽に話かけてくれると嬉しいです。

▼旅ブログ「Myoshin-TABIblog
修行で訪れた地をチラッとご紹介しています。
最近、更新していないのですがお暇なときに覗いてみてください。
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─ 
▼波乱万丈な私の過去を綴った『峰絵佳物語』は、
こちらからご覧いただけます。

(峰絵佳物語をはじめから読むには・・)
峰絵佳物語をクリックすると2005年5月9日の記事が
表示されます。これが物語のはじまりです。

以降は、画面の右側にカレンダーが表示されますので、
2005年5月10日、11日とカレンダーの日にちをクリックして
ご覧ください。

▼このブログ内の掲載記事の全文及び一部の無断掲載、引用を禁じます。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

不自然な私達

【妙慎からのお知らせ】

妙慎法談〜きざはし〜ご購読者の皆様へ

 10月号を1日にお送りいたしました。
 もしまだ届いていない方がおられましたら
 お手数ですが下記よりご連絡下さいますよう
 お願いいたします。
 ※
PCの方はこちらから
 ※携帯の方はこちらから

●スパムメール対策とメール未着防止のため、
  
連絡フォーム(PC用)を利用することにしました。
  各種供養、運命鑑定等についてのご質問やお問い合わせ、
  妙慎へのメッセージなど当方へのご連絡は
  フォームよりお送りいただきますようお願いいたします。
  
携帯電話用フォームはこちら 

●あなたのワンポチッのお陰で、このブログと縁ができ
 悩みが解消された人、
 ご先祖様を大切しようと思うようになってくれた人
 神仏に対する心得違いに気付いてくれた人、
 心が楽になった人etc・・増えています。
 ブログランギングをポチッとクリックしてくれてるみなさま、
 本当にありがとう〜〜!!引き続きポチッとよろしくね。。
 ・・→ 
人気blogランキング

 ↑↑ クリック後に表示される画面にある「運命館〜階〜」を
    クリックしてこのブログに戻ってきてね。
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─

皆様ご無沙汰しています。お元気でしたか?

久しぶりの更新です。

更新できなかった間、このブログに遊びにきてくださった方、
ランキングをポチッとクリックしてくださった方
本当に本当にありがとうございます。

8月からPCの調子が悪かったので
いろいろと難儀していたのですが、
このたび思い切って買い替えました。

こんなに楽になれるなら
もっと早くに買い替えればよかったと反省です。

そんな訳で今日のお話です。
━・━・━・━・━・━・━・━・━

昨日、神戸の中華街に行ったのですが
そこで中国人二世のおじさんと出会いました。

おじさんは「日本語も中国語も話ます」と言って
私達に話かけてきましたが
どちらもカタコトで、とてもネイティブとはいえませんでした。

日本で生まれ育ったと言っていましたが
日本のことも中国のこともあまり詳しくないようでした。

そんなおじさんをみていて、ふと思ったことがありました。

それは何かというと・・
「生まれ落ちる環境というものは、自分では決められないものだ」と
いうことでした。

よく子供は親を選んで生まれてくる・・といいますが、
それは本当かどうかなんて誰にも証明できません。

うそだとは断言しませんが、
そう考えたほうが救われる人がいるのだろう・・とは思います。

人間というものはいろいろなことに意味をもたせて
納得しないと気が済まないようです。

それが悪いことだとは言いませんが
そうしなきゃいられないという心は、
ちょっと違うように思います。

たとえばタンポポの種は
風にのってどこに運ばれるかわかりません。

落ちた場所で大きく育つことができるものもいれば、
日も当たらず、水にも乏しく、中には芽を出せないものもいます。

それでもタンポポは
「なんでアイツだけ日の当たる、
水もあるところで育ってんだよ!」なんて
妬んだり、捻くれたり、不平不満は言いません。

黙ってそこで必死に生きようとするだけです。

人間も生まれ落ちた環境や育った境遇は人それぞれ違うけれど、
意味がどうであれ、ただ縁ある環境や境遇、
条件の中で精一杯生きることが大切なのです。

自分の力ではどうしようもないことを
羅列して落ち込んでも、どうすることもできません。

伸びたければ努力すればいいし、
伸びたいけれど環境や条件が揃っていないのなら、
また伸びたいと思わないなら
ただ生きるだけで十分です。

何でもかんでも意味をもたせなきゃ気が済まない・・という心を
タンポポと比べてみると、
いかに人間の心が不自然なのかがわかるのではないでしょうか?

タンポポや他の花々達は、
自然に生きているから愛らしく感じたり、美しかったりします。
そんな印象を私たちに与えてくれます。

人間は不自然な心で生きているから、
そのままの姿では花の愛らしさや美しさには叶いません・・。

自然に生きてこそ輝く何かが現れる・・

昨日中華街で出会ったおじさんと話た後、
こんなことを考えていました。

環境や境遇、与えられている条件がどうであれ、
それを悔やむよりそこで精一杯生きること。

そうすることで知りたかった意味以上に
大切なことがいろいろと悟れるようになってくるのです。

◆ポチッとクリックしていただけると助かります!

  ・・・→ 人気blogランキング

【妙慎のつぶやき】は、もう少し↓↓へスクロール♪
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ー

※このブログではお話できない詳しい内容については、
妙慎法談〜きざはし〜でご紹介させていただいております。

・ご神仏様、ご先祖様をはじめ見えない世界との関わりかた
・運勢アップのポイント
・心の学び
・人生をよりよくするための思考法etc
もっと詳しく知りたい方は、
妙慎法談〜きざはし〜へご参加下さい。

新規でご参加いただきました方には、
妙慎法談〜きざはし〜活用方法等について、
私が直接お話させていただくことも可能です。

ご希望の方は、お申込み時に「ガイダンス希望」と明記してください。
(必ずスカイプまたは電話のどちらかも合わせて明記して下さい)

また現在、ご購読いただいている方の中で
ガイダンスを希望される方がいらっしゃいましたら
下記よりその旨、ご連絡下さい。
(ガイダンスにかかるお時間は30分程度です)
 ※
PCの方はこちらから・・
 ※携帯の方はこちらから・・

ご都合のよい日時を第3希望くらいまで
明記していただけると助かります。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ー
【妙慎のつぶやき】

 お彼岸供養のお申し込みくださいました皆様、ありがとうございました。

 ご報告メールをお送りいたしましたが、もしまだ届いていない方がおられましたら

 お手数ですが、連絡フォーム (携帯フォーム)よりお知らせください。

 どうぞよろしくお願いいたします。

 ところで早いものでもう10月ですね。これから年末まであっいう間です。

 季節の変わり目でもありますので、皆様ご自愛くださいね。

 

 ※まだの方はポチッとクリックしていただけると嬉しいです!
 ・・→ 
人気blogランキング 
 ↑↑ クリック後に表示される画面にある「運命館〜階〜」を
   クリックしていただくと、このブログに戻ってきます。

 ▼妙慎の
Facebookベージはこちらです。
  お暇なときに覗いてみてください。

  Facebookをご利用の皆様、
  各記事の最後↓↓に「いいね!」ボタンがありますので
  よろしければクリックしていただけると嬉しいです。

 ▼スパムメール対策とメール未着防止のため、
  
連絡フォーム(PC用)を利用することにしました。
  各種供養、運命鑑定等についてのご質問やお問い合わせ、
  妙慎へのメッセージなど当方へのご連絡は
  フォームよりお送りいただきますようお願いいたします。
  
携帯電話用フォームはこちら 

 ※運命鑑定のお申込みは、
こちらからお願いいたします。

 ▼旅ブログ
Myoshin-TABIblog」
  気分転換に覗いてみてね。
  妙慎ピグは、ID 『unmeikan-kizahashi』で検索してね。

 ▼
Twitter(ツイッター)やってます〜。
   参加されている方、フォローよろしくお願いいたします♪
   気軽に話かけてくれると、とっても嬉しいです。
  
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─ 

 
▼妙慎へのお悩み相談、人生相談、運命鑑定のご用命は
   
こちらからお願い致します。

 ▼もっと見えない世界と生き方について学びたい方は
   
妙慎法談〜きざはし〜へご参加ください。
   
 ▼今日という日を前向きに過ごして欲しい・・(只今、配信お休み中)
   そんな願いを込めて毎朝お届けしています。
   【
尼僧・妙慎〜ちょっとイイ話〜(平日・日刊)

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 ▼波乱万丈な私の過去を綴った『峰絵佳物語』
  こちらからご覧いただけます。

 (峰絵佳物語をはじめから読むには・・)
  
  
峰絵佳物語をクリックすると2005年5月9日の記事が
  表示されます。これが物語のはじまりです。

  以降は、画面の右側にカレンダーが表示されますので、
  2005年5月10日、11日とカレンダーの日にちをクリックして
  ご覧ください。
   
 ▼妙慎へのメッセージは
こちらからお願いいたします。 

 ▼申し訳ありませんが、個人的なご相談は
  
鑑定のご依頼という形でお願い致します。

 ▼このブログ内の掲載記事の全文及び一部の無断掲載、引用を禁じます。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─



お彼岸供養の受付開始&背中を押す?

【妙慎からのお知らせ】

●20
日から始まりますお彼岸供養のお申込み受付を開始しました。
 
詳細&お申込はこちらからお願いいたします。

妙慎法談〜きざはし〜ご購読者の皆様へ
 9月号を1日にお送りいたしました。
 もしまだ届いていない方がおられましたら
 お手数ですが下記よりご連絡下さいますよう
 お願いいたします。
 ※
PCの方はこちらから
 ※携帯の方はこちらから

●スパムメール対策とメール未着防止のため、
  
連絡フォーム(PC用)を利用することにしました。
  各種供養、運命鑑定等についてのご質問やお問い合わせ、
  妙慎へのメッセージなど当方へのご連絡は
  フォームよりお送りいただきますようお願いいたします。
  
携帯電話用フォームはこちら 

●あなたのワンポチッのお陰で、このブログと縁ができ
 悩みが解消された人、
 ご先祖様を大切しようと思うようになってくれた人
 神仏に対する心得違いに気付いてくれた人、
 心が楽になった人etc・・増えています。
 ブログランギングをポチッとクリックしてくれてるみなさま、
 本当にありがとう〜〜!!引き続きポチッとよろしくね。。
 ・・→ 
人気blogランキング

 ↑↑ クリック後に表示される画面にある「運命館〜階〜」を
    クリックしてこのブログに戻ってきてね。
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─

あなたは一歩を踏み出す勇気がなくて
誰かに背中を押してほしいと思って相談した・・という
経験はありませんか?

私はこれまで多くの方からご相談を受けてきましたので、
背中を押してほしい・・という気持ちで
鑑定のご依頼をいただいたことが多々あります。

不安で一歩を踏み出す勇気がない・・という状態は
とってもよくわかります。

よくわかるのだけど・・
私はご相談をいただいても、
ご相談者の背中を押したことがほとんどありません。

よほどの事情がある場合は別として、
基本的にご相談者の背中を押すことはしない・・と決めているのです。

なぜなら、私が背中を押してしまうと
本人の意思で進んだことにはならないですし、
次のような理由があるからです。

たとえばAとBという二つの道があって
本人は内心「Aに進む」と決めているけれど
ちょっと不安なので誰かに一押ししてほしい・・・と
考えていたとします。

こういう場合、私はAとBそれぞれの道に進んだときに
予測できる事柄(本人が気付いていない範囲の情報を含む)を
お話します。

それでもAに進むかどうか、はたまたBに決めるかは
あくまでも本人の意思で決定し、
一歩を踏み出してもらいます。


自分の人生を誰かに選択してもらおうという考えや、
自信がない、不安だからちょっと後ろから押してよ〜というのは
私の中では“甘え”と考えています。

甘えがあると人生ロクなことが起こりません。
その甘えが禍の種になることだって多々あります。

また、自分で意志決定して進んだならば、
もし仮に後々理想的な状況にならなかったとしても、
誰のせいにもできません。。

誰かのせいにして甘えていられない、
逃げ道がないから自ら反省し、
現実を受け入れて努力するしかありません。

そうやって生きるからこそ
“魂や心の成長”が起こるわけです。

成長すれば、以前よりずっと良い人生にしていく力がつきます。。

このような理由からご相談を受けても
背中を押すことはしないわけです。


もしあなたが誰かに何かしらの相談をもちかけられ
相手が背中を押してほしいと感じていると思ったときには
よく考えて行動しましょう。

安易に背中を押すような行動をとると
後になって信頼関係にヒビが入るおそれがありますし、
相手の甘えを許すことにもなってしまいます。

ですから「こっちがいいよ!」と意志決定させようとするのではなく、
あくまでも「自分ならこっちの方がいいかも・・・?」という感じで
やんわりと自分の意思だけ伝える方が無難です。

それから・・
このブログを読んでくださっているあなたは
誰かに背中を押してもらおうなんて甘い考えは捨てて、
他の人の意見は参考として聞いて、
最終的には自分の意思で選択し
決定するようになさってくださいね。(^_^;)


◆ポチッとクリックしていただけると助かります!

  ・・・→ 人気blogランキング

【妙慎のつぶやき】は、もう少し↓↓へスクロール♪
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ー

※このブログではお話できない詳しい内容については、
妙慎法談〜きざはし〜でご紹介させていただいております。

・ご神仏様、ご先祖様をはじめ見えない世界との関わりかた
・運勢アップのポイント
・心の学び
・人生をよりよくするための思考法etc
もっと詳しく知りたい方は、
妙慎法談〜きざはし〜へご参加下さい。

新規でご参加いただきました方には、
妙慎法談〜きざはし〜活用方法等について、
私が直接お話させていただくことも可能です。

ご希望の方は、お申込み時に「ガイダンス希望」と明記してください。
(必ずスカイプまたは電話のどちらかも合わせて明記して下さい)

また現在、ご購読いただいている方の中で
ガイダンスを希望される方がいらっしゃいましたら
下記よりその旨、ご連絡下さい。
(ガイダンスにかかるお時間は30分程度です)
 ※
PCの方はこちらから・・
 ※携帯の方はこちらから・・

ご都合のよい日時を第3希望くらいまで
明記していただけると助かります。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ー
【妙慎のつぶやき】

 長らくご無沙汰していましたが、皆様お元気でしたか?
 私はというと・・・先月はウイルス等に感染したわけでもないのに
 PCのトラブル続きで、ありえないことが盛りだくさんでした。(^_^;)

 そんなこんなでブログの更新もままならず、
 何度も遊びに来てくださったあなた!
 本当にごめんなさい&更新を楽しみにしてくださってありがとうです。!(^^)!

 まだトラブルから完全に解放されたわけではないのだけど、
 ひとまず更新できるところまできたんでホッとしています。
 
 私はどうも機械に嫌われるようで、これまでも何かとPCトラブルがありましたが
 今回のはヒドかったです。もうしばらく復旧作業に追われますが
 一日も早く片付けられるようがんばりま〜す。


 ※お彼岸供養のお申込みはこちらお願いいたします。

 ※まだの方はポチッとクリックしていただけると嬉しいです!
 
・・→ 
人気blogランキング 
 ↑↑ クリック後に表示される画面にある「運命館〜階〜」を
   クリックしていただくと、このブログに戻ってきます。

 ▼妙慎の
Facebookベージはこちらです。
  お暇なときに覗いてみてください。

  Facebookをご利用の皆様、
  各記事の最後↓↓に「いいね!」ボタンがありますので
  よろしければクリックしていただけると嬉しいです。

 ▼スパムメール対策とメール未着防止のため、
  
連絡フォーム(PC用)を利用することにしました。
  各種供養、運命鑑定等についてのご質問やお問い合わせ、
  妙慎へのメッセージなど当方へのご連絡は
  フォームよりお送りいただきますようお願いいたします。
  
携帯電話用フォームはこちら 

 ※運命鑑定のお申込みは、
こちらからお願いいたします。

 ▼旅ブログ
Myoshin-TABIblog」
  気分転換に覗いてみてね。
  妙慎ピグは、ID 『unmeikan-kizahashi』で検索してね。

 ▼
Twitter(ツイッター)やってます〜。
   参加されている方、フォローよろしくお願いいたします♪
   気軽に話かけてくれると、とっても嬉しいです。
  
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 
▼妙慎へのお悩み相談、人生相談、運命鑑定のご用命は
   
こちらからお願い致します。

 ▼もっと見えない世界と生き方について学びたい方は
   
妙慎法談〜きざはし〜へご参加ください。
   
 ▼今日という日を前向きに過ごして欲しい・・(只今、配信お休み中)
   そんな願いを込めて毎朝お届けしています。
   【
尼僧・妙慎〜ちょっとイイ話〜(平日・日刊)

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 ▼波乱万丈な私の過去を綴った『峰絵佳物語』
  こちらからご覧いただけます。

 (峰絵佳物語をはじめから読むには・・)
  
  
峰絵佳物語をクリックすると2005年5月9日の記事が
  表示されます。これが物語のはじまりです。

  以降は、画面の右側にカレンダーが表示されますので、
  2005年5月10日、11日とカレンダーの日にちをクリックして
  ご覧ください。
   
 ▼妙慎へのメッセージは
こちらからお願いいたします。 

 ▼申し訳ありませんが、個人的なご相談は
  
鑑定のご依頼という形でお願い致します。

 ▼このブログ内の掲載記事の全文及び一部の無断掲載、引用を禁じます。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─


お盆供養の受付開始&心を鬼にして誰かに意見をするときに気を付けること

【妙慎からのお知らせ】

13日から始まりますお盆供養のお申込み受付を開始しました。
 詳細&お申込はこちらからお願いいたします。

妙慎法談〜きざはし〜ご購読者の皆様へ
 8月号を1日にお送りいたしました。
 もしまだ届いていない方がおられましたら
 お手数ですが下記よりご連絡下さいますよう
 お願いいたします。
 ※
PCの方はこちらから
 ※携帯の方はこちらから

●スパムメール対策とメール未着防止のため、
  
連絡フォーム(PC用)を利用することにしました。
  各種供養、運命鑑定等についてのご質問やお問い合わせ、
  妙慎へのメッセージなど当方へのご連絡は
  フォームよりお送りいただきますようお願いいたします。
  
携帯電話用フォームはこちら 

●あなたのワンポチッのお陰で、このブログと縁ができ
 悩みが解消された人、
 ご先祖様を大切しようと思うようになってくれた人
 神仏に対する心得違いに気付いてくれた人、
 心が楽になった人etc・・増えています。
 ブログランギングをポチッとクリックしてくれてるみなさま、
 本当にありがとう〜〜!!引き続きポチッとよろしくね。。
 ・・→ 
人気blogランキング

 ↑↑ クリック後に表示される画面にある「運命館〜階〜」を
    クリックしてこのブログに戻ってきてね。
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─

相手のことを考えてかわいそうだと思いつつ

厳しいことをいわなきゃいけない

厳しい態度をとらなきゃいけない・・という状態を

「心を鬼にする」といいます。


かわいそうだという憐れんだ心をグッとおさえて、

気丈な姿で厳しく振舞うというのは

そう簡単にできることではありません。


憐れむ心をおさえなきゃいけないのは本当に苦しい・・・。


しかし、相手に良くなってもらいたい

相手を正しい方向へ導かなければいけない・・と思えばこそ、

ここぞというときには心を鬼にしなきゃいけないこともあります。


たとえば、子供が甘えてばかりだという場合・・。

そのまま成長すれば、甘い考えで行動する大人に

なってしまうかもしれません。


そうなるとその子は世間の厳しさについていけず

それだけ苦しみが増えることに・・。


後々の苦しみを少しでも減らすために、

親は愛おしい我子を叱らなきゃいけない。。


こういうときは、「心を鬼にする」という言葉が

ピッタリだと思います。


しかし、相手が我子ではなく大人だった場合はどうでしょう?


たとえば、同僚や部下や親や兄弟や友人・知人・親友etc・・・


相手を愛おしいと心底思えるでしょうか?


相手によっては思えるかもしれませんが、

関わっているすべての人を愛おしいと思うことは

正直なところなかなか難しいのではないでしょうか?


自分の「心を鬼にする」ときに忘れてはいけないことがあります。

それは相手を愛おしいと思う気持ちや愛や慈悲の心です。


この心がないと「心を鬼にする」のではなく、

「心が鬼になった」ということになってしまいます。


「心を鬼にする」とは表面的に鬼のように見せかけるだけのことで

その本質(中味)は愛や慈悲のような温かい心の状態です。


「心が鬼になる」とは、心に鬼のような悪意がある状態をいいます。


心の中に相手に対する愛おしさや愛や慈悲の心があるかどうかで

仏にも鬼にもなれるのです。


ですから、他の人に「心を鬼にする」という状態で接するときには、

相手がそのままだとこれからどんどん悪い方に流されてしまうと

いうように、これから先に相手がどうなるのかが

本当にわかっているときだけにしておきましょう。


その人の今ある状態や状況や表面的なことだけをみて判断し、

わかったつもりになって「心を鬼にする」といった行動をとると

それは浅はか・・というものです。


浅はかな状態で相手に意見すれば、

相手はあなたの愛や慈悲、思いやりを感じるのではなく、

あなたの心の鬼に傷つけられることになってしまうかもしれません・・・。


「心を鬼にする」ときには相手を愛おしいと思う心や

愛や慈悲の心を忘れないよう気をつけましょうね。。


◆ポチッとクリックしていただけると助かります!

  ・・・→ 人気blogランキング

【妙慎のつぶやき】は、もう少し↓↓へスクロール♪
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ー

※このブログではお話できない詳しい内容については、
妙慎法談〜きざはし〜でご紹介させていただいております。

・ご神仏様、ご先祖様をはじめ見えない世界との関わりかた
・運勢アップのポイント
・心の学び
・人生をよりよくするための思考法etc
もっと詳しく知りたい方は、
妙慎法談〜きざはし〜へご参加下さい。

新規でご参加いただきました方には、
妙慎法談〜きざはし〜活用方法等について、
私が直接お話させていただくことも可能です。

ご希望の方は、お申込み時に「ガイダンス希望」と明記してください。
(必ずスカイプまたは電話のどちらかも合わせて明記して下さい)

また現在、ご購読いただいている方の中で
ガイダンスを希望される方がいらっしゃいましたら
下記よりその旨、ご連絡下さい。
(ガイダンスにかかるお時間は30分程度です)
 ※
PCの方はこちらから・・
 ※携帯の方はこちらから・・

ご都合のよい日時を第3希望くらいまで
明記していただけると助かります。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ー
【妙慎のつぶやき】

 世間でよくあるのが「あなたのことを思って

 厳しいことを言ってるのよ」といいながら、

 実は心が鬼(悪意のある心)・・・という状態です。


 反対に相手の心の鬼に傷つけられた・・という人も

 いることでしょう。


 どちらの側であっても経験している人は

 結構いるんじゃないかと思います。


 もし今日のお話を読んで心あたりのある方は

 これから心が鬼にならないよう

 気を付けて意見するようにしましょうね。


 そうすれば、自分が誰かの心の鬼に傷つけられることも

 減っていくことでしょう・・。(^_^;) 


 ※お盆供養のお申込みはこちらお願いいたします。


 まだの方はポチッとクリックしていただけると嬉しいです!

  ・・→ 人気blogランキング 
 ↑↑ クリック後に表示される画面にある「運命館〜階〜」を
   クリックしていただくと、このブログに戻ってきます。

 ▼妙慎の
Facebookベージはこちらです。
  お暇なときに覗いてみてください。

  Facebookをご利用の皆様、
  各記事の最後↓↓に「いいね!」ボタンがありますので
  よろしければクリックしていただけると嬉しいです。

 ▼スパムメール対策とメール未着防止のため、
  
連絡フォーム(PC用)を利用することにしました。
  各種供養、運命鑑定等についてのご質問やお問い合わせ、
  妙慎へのメッセージなど当方へのご連絡は
  フォームよりお送りいただきますようお願いいたします。
  
携帯電話用フォームはこちら 

 ※運命鑑定のお申込みは、
こちらからお願いいたします。

 ▼旅ブログ
Myoshin-TABIblog」
  気分転換に覗いてみてね。
  妙慎ピグは、ID 『unmeikan-kizahashi』で検索してね。

 ▼
Twitter(ツイッター)やってます〜。
   参加されている方、フォローよろしくお願いいたします♪
   気軽に話かけてくれると、とっても嬉しいです。
  
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 
▼妙慎へのお悩み相談、人生相談、運命鑑定のご用命は
   
こちらからお願い致します。

 ▼もっと見えない世界と生き方について学びたい方は
   
妙慎法談〜きざはし〜へご参加ください。
   
 ▼今日という日を前向きに過ごして欲しい・・(只今、配信お休み中)
   そんな願いを込めて毎朝お届けしています。
   【
尼僧・妙慎〜ちょっとイイ話〜(平日・日刊)

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 ▼波乱万丈な私の過去を綴った『峰絵佳物語』
  こちらからご覧いただけます。

 (峰絵佳物語をはじめから読むには・・)
  
  
峰絵佳物語をクリックすると2005年5月9日の記事が
  表示されます。これが物語のはじまりです。

  以降は、画面の右側にカレンダーが表示されますので、
  2005年5月10日、11日とカレンダーの日にちをクリックして
  ご覧ください。
   
 ▼妙慎へのメッセージは
こちらからお願いいたします。 

 ▼申し訳ありませんが、個人的なご相談は
  
鑑定のご依頼という形でお願い致します。

 ▼このブログ内の掲載記事の全文及び一部の無断掲載、引用を禁じます。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─


盂蘭盆供養の受付開始&人の振り見て我が振り直せ

【妙慎からのお知らせ】

13日から始まります盂蘭盆供養のお申込み受付を開始しました。
 詳細&お申込はこちらからお願いいたします。

妙慎法談〜きざはし〜ご購読者の皆様へ
 7月号を1日にお送りいたしました。
 もしまだ届いていない方がおられましたら
 お手数ですが下記よりご連絡下さいますよう
 お願いいたします。
 ※
PCの方はこちらから
 ※携帯の方はこちらから

●スパムメール対策とメール未着防止のため、
  
連絡フォーム(PC用)を利用することにしました。
  各種供養、運命鑑定等についてのご質問やお問い合わせ、
  妙慎へのメッセージなど当方へのご連絡は
  フォームよりお送りいただきますようお願いいたします。
  
携帯電話用フォームはこちら 

●あなたのワンポチッのお陰で、このブログと縁ができ
 悩みが解消された人、
 ご先祖様を大切しようと思うようになってくれた人
 神仏に対する心得違いに気付いてくれた人、
 心が楽になった人etc・・増えています。
 ブログランギングをポチッとクリックしてくれてるみなさま、
 本当にありがとう〜〜!!引き続きポチッとよろしくね。。
 ・・→ 
人気blogランキング

 ↑↑ クリック後に表示される画面にある「運命館〜階〜」を
    クリックしてこのブログに戻ってきてね。
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─

「人の振り見て、我が振り直せ」という諺があります。

これは他の人の良いところを見たらそれを見習い、
悪いところを見たら、自分がそういうことをしないように
また自分もしているなら改めるように・・という意味の諺です。

他の人の至らないところを見て、
仲間内で悪口を言いあったり、
愚痴や不満を言い合うことがよくあります。

きっと自分は「できている」と思っているから
言えるのでしょうけれど、
客観的にみると、言われている人と言っている人は、
あまり変わらないと感じることが多々あります。

どっちもどっちという風に見える・・ということです。

このことを指摘したり、悪口を言っている人に伝えると
必ずと言っていいほど
「自分はあの人のようにはしていない」とか
「あんなヤツと一緒にしないで」と頭から否定されることが
多いのですが、冷静にみると“その実”は同じだとわかります。

なぜかというと・・

もし指摘したり、悪口を言っている人の方が
言われている人より道理がわかっていて
人間的にも成長していて優れているのなら、
悪意を持った指摘や悪口といった行動は
とらないと思うのです。

それよりも、その人を見て自分にもそういうところがないかと
自分自身の行いを確認したり、
また仮に自分にそういうところがないのなら
相手にソッと教えてあげたり、優しく注意したあげたり・・

ようするに“相手の面子を潰さないよう配慮した行動”を
とるのではないかと思うのです。

こんな風に、何かが起こったときに次にとる行動で
その人の心の様が見えることが多々あります。

仕事や生活をしていく中で、
誰かの至らないところに気付いてイライラすることもあると思いますが、
自分もまた他の誰かに同じような思いをさせているかもしれない・・と考えて、
まずは自らを正していくことが大切です。

そうすれば、自他共に救われる道に進めるものです。

人の振り見て、我が振り直せという諺は、
自分自身を成長させるのには欠かせない言葉ですから、
忘れないでください。


◆ポチッとクリックしていただけると助かります!
  ・・・→ 
人気blogランキング

【妙慎のつぶやき】は、もう少し↓↓へスクロール♪
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ー

※このブログではお話できない詳しい内容については、
妙慎法談〜きざはし〜でご紹介させていただいております。

・ご神仏様、ご先祖様をはじめ見えない世界との関わりかた
・運勢アップのポイント
・心の学び
・人生をよりよくするための思考法etc
もっと詳しく知りたい方は、
妙慎法談〜きざはし〜へご参加下さい。

新規でご参加いただきました方には、
妙慎法談〜きざはし〜活用方法等について、
私が直接お話させていただくことも可能です。

ご希望の方は、お申込み時に「ガイダンス希望」と明記してください。
(必ずスカイプまたは電話のどちらかも合わせて明記して下さい)

また現在、ご購読いただいている方の中で
ガイダンスを希望される方がいらっしゃいましたら
下記よりその旨、ご連絡下さい。
(ガイダンスにかかるお時間は30分程度です)
 ※
PCの方はこちらから・・
 ※携帯の方はこちらから・・

ご都合のよい日時を第3希望くらいまで
明記していただけると助かります。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ー
【妙慎のつぶやき】

 早いもので今年も半年が過ぎましたね。
 
 うちは7月は盂蘭盆、8月は月遅れのお盆供養
 9月はお彼岸と、これから3か月はご供養祭が続きます。

 そうそう!6月30日にあった「夏越しの大祓」には行かれましたか?

 うちも祈祷所で30日に「夏越しの大祓」を行いました。

 
 うちの大祓は、
 白紙(水に溶けてゴミにならないもの)を人形に切って、
 それにご祈祷をしたあと、
 全身をさすって自分の体から厄や穢れを写し、
 最後に川に流します。

 川に流すとき、人目につかないようにこっそり行くのだけど、
 いつも通行人や近所の人達に見つかって
 何をしてるのかと人だかりができるのが、
 毎度のことながらちょっと恥ずかしいです・・・。(>_<)
 
 
 

 
まだの方はポチッとクリックしていただけると嬉しいです!
  ・・→ 人気blogランキング 
 ↑↑ クリック後に表示される画面にある「運命館〜階〜」を
   クリックしていただくと、このブログに戻ってきます。

 ▼妙慎の
Facebookベージはこちらです。
  お暇なときに覗いてみてください。

  Facebookをご利用の皆様、
  各記事の最後↓↓に「いいね!」ボタンがありますので
  よろしければクリックしていただけると嬉しいです。

 ▼スパムメール対策とメール未着防止のため、
  
連絡フォーム(PC用)を利用することにしました。
  各種供養、運命鑑定等についてのご質問やお問い合わせ、
  妙慎へのメッセージなど当方へのご連絡は
  フォームよりお送りいただきますようお願いいたします。
  
携帯電話用フォームはこちら 

 ※運命鑑定のお申込みは、
こちらからお願いいたします。

 ▼旅ブログ
Myoshin-TABIblog」
  気分転換に覗いてみてね。
  妙慎ピグは、ID 『unmeikan-kizahashi』で検索してね。

 ▼
Twitter(ツイッター)やってます〜。
   参加されている方、フォローよろしくお願いいたします♪
   気軽に話かけてくれると、とっても嬉しいです。
  
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 
▼妙慎へのお悩み相談、人生相談、運命鑑定のご用命は
   
こちらからお願い致します。

 ▼もっと見えない世界と生き方について学びたい方は
   
妙慎法談〜きざはし〜へご参加ください。
   
 ▼今日という日を前向きに過ごして欲しい・・(只今、配信お休み中)
   そんな願いを込めて毎朝お届けしています。
   【
尼僧・妙慎〜ちょっとイイ話〜(平日・日刊)

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 ▼波乱万丈な私の過去を綴った『峰絵佳物語』
  こちらからご覧いただけます。

 (峰絵佳物語をはじめから読むには・・)
  
  
峰絵佳物語をクリックすると2005年5月9日の記事が
  表示されます。これが物語のはじまりです。

  以降は、画面の右側にカレンダーが表示されますので、
  2005年5月10日、11日とカレンダーの日にちをクリックして
  ご覧ください。
   
 ▼妙慎へのメッセージは
こちらからお願いいたします。 

 ▼申し訳ありませんが、個人的なご相談は
  
鑑定のご依頼という形でお願い致します。

 ▼このブログ内の掲載記事の全文及び一部の無断掲載、引用を禁じます。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─


不安や恐怖を感じる・・という感覚は大切なもの

【妙慎からのお知らせ】

妙慎法談〜きざはし〜ご購読者の皆様へ
 6月号を1日にお送りいたしました。
 もしまだ届いていない方がおられましたら
 お手数ですが下記よりご連絡下さいますよう
 お願いいたします。
 ※PCの方はこちらから
 ※携帯の方はこちらから

●スパムメール対策とメール未着防止のため、
  
連絡フォーム(PC用)を利用することにしました。
  各種供養、運命鑑定等についてのご質問やお問い合わせ、
  妙慎へのメッセージなど当方へのご連絡は
  フォームよりお送りいただきますようお願いいたします。
  
携帯電話用フォームはこちら 

●あなたのワンポチッのお陰で、このブログと縁ができ
 悩みが解消された人、
 ご先祖様を大切しようと思うようになってくれた人
 神仏に対する心得違いに気付いてくれた人、
 心が楽になった人etc・・増えています。
 ブログランギングをポチッとクリックしてくれてるみなさま、
 本当にありがとう〜〜!!引き続きポチッとよろしくね。。
 ・・→ 
人気blogランキング

 ↑↑ クリック後に表示される画面にある「運命館〜階〜」を
    クリックしてこのブログに戻ってきてね。
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─

誰でもそうだと思いますが・・

「こうなったらどうしよう」とか
「あ〜なったらどうしよう」など
ダメだと思いつつ、つい不安に思うことや
恐いと感じることを考えてしまうものです。

以前、このブログで
不安や恐怖を感じるようなことを考えるのなら
自分の願っていることやなってほしい状況や、
理想としている状態について考える方がいいよ・・って感じの
お話をしたと思うのですが、
どうしてもそれができないって人もいることと思います。

そこで、今日はそういう人のためにちょっとしたアドバイスを・・

多くの人は不安や恐怖を感じたら
ただ怯えるだけ・・という人が多いのですが、
人間の持っているこの感覚というのは
実はすご〜く大切なものなのです。

なぜなら、危険を察知しないと、
命の危険にさらされても逃げないじゃないですか?

逃げないと命を落とすことになりますよね?

だから危険を感じる感覚というのは
誰でも生まれつき具わっているものなのです。

ただ不安や恐怖を感じてそこで怯えるだけだと
自分にはその感覚がストレス以外何モノでもないと感じてしまい、
不要な感覚だと誤解してしまうのです。

では不安や恐怖を感じたら、
どう対処すればいいのかというと・・

その不安や恐怖を感じたときに、
それをどうやって回避するか、
またどう対処するか、
腹を据えてドンと受け止めるかetc・・考えて
不安や恐怖といった感覚を早めに消化するよう努めます。

不安や恐怖を抱えたままでは、心も身体が動きませんが
勇気を出してその先の手を考えるわけです。

頭の中だけではうまく考えられないことが多いので
自分は今何について不安や恐怖を感じているのかを
箇条書きにして、一つ一つについて対処法を書き込んでいくと
客観的に物事が見れますし、頭の中も整理できます。

そうすることで不安や恐怖というものに
自分が囚われずにすむようになりますから、
冷静さを取り戻せますし、ストレス軽減にも繋がります。

また他の方法としては・・・

これは私の行っている方法ですが
不安や恐怖を感じたとき、
本当にそれは恐いものかどうかを
落ち着いて検証していきます。
(紙に書き出したりしながら・・)

不安や恐怖を感じるのは、多くの場合
そのことについて知識や情報が不足していたり
経験不足から来ていることが多々あります。

ですから、ただ漠然とした根拠のない不安や恐怖を
感じているだけ・・というときには
今感じている不安や恐怖は
単なる錯覚だと自分に言って聞かせるのです。

「恐がる必要はないよ錯覚だから」という感じです。

そうやって、まずは心にある不安や恐怖を追い出して、
落ち着かせます。

危険を察知する感覚は命を守るために必要なものです。

しかし、その感覚に自分が振り回されては
ストレスが増大してかえって寿命を縮めてしまいます。

大切なことは、
不安や恐怖を感じることがいけないことと捉えたり、
それらを感じなくしようとすることではなく、
旨くその感覚を扱えるようになること、
旨くその感覚と付き合っていくことなのです。

不安や恐怖を感じることが多いから
自分は心が弱いとかダメな人間だ・・と、
自分のことを勘違いしないでくださいね。

危険を察知することに優れているだけですから、
心の弱さ云々とは関係ない・・と考えることです。

不安や恐怖も生きるためには
必要な感覚なのだと覚えておいてください。

◆ポチッとクリックしていただけると助かります!
  ・・・→ 人気blogランキング

【【妙慎のつぶやきは、↓↓へスクロール♪】
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ー

※このブログではお話できない詳しい内容については、
妙慎法談〜きざはし〜でご紹介させていただいております。

・ご神仏様、ご先祖様をはじめ見えない世界との関わりかた
・運勢アップのポイント
・心の学び
・人生をよりよくするための思考法etc
もっと詳しく知りたい方は、
妙慎法談〜きざはし〜へご参加下さい。

新規でご参加いただきました方には、
妙慎法談〜きざはし〜活用方法等について、
私が直接お話させていただくことも可能です。

ご希望の方は、お申込み時に「ガイダンス希望」と明記してください。
(必ずスカイプまたは電話のどちらかも合わせて明記して下さい)

また現在、ご購読いただいている方の中で
ガイダンスを希望される方がいらっしゃいましたら
下記よりその旨、ご連絡下さい。
(ガイダンスにかかるお時間は30分程度です)
 ※
PCの方はこちらから・・
 ※携帯の方はこちらから・・

ご都合のよい日時を第3希望くらいまで
明記していただけると助かります。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ー
【妙慎のつぶやき】

 余談ですが、恐いもの見たさ・・って感覚があるじゃないですか?

 
恐いものを楽しむ・・という感覚は、
 人間にもともと具わっているものです。

 
ですからちょっと危険なニオイがする人物、
 胡散臭い人物に魅力を感じたり、
 ちょっと危ないことに手を出してみたくなったりする人がいても
 不思議なことではないんです。

 
怪談話で盛り上がるのも、そういう感覚があるからですね。(^_^;)

 
 

 
まだの方はポチッとクリックしていただけると嬉しいです!
  ・・→ 人気blogランキング 
 ↑↑ クリック後に表示される画面にある「運命館〜階〜」を
   クリックしていただくと、このブログに戻ってきます。

 ▼妙慎の
Facebookベージはこちらです。
  お暇なときに覗いてみてください。

  Facebookをご利用の皆様、
  各記事の最後↓↓に「いいね!」ボタンがありますので
  よろしければクリックしていただけると嬉しいです。

 ▼スパムメール対策とメール未着防止のため、
  
連絡フォーム(PC用)を利用することにしました。
  各種供養、運命鑑定等についてのご質問やお問い合わせ、
  妙慎へのメッセージなど当方へのご連絡は
  フォームよりお送りいただきますようお願いいたします。
  
携帯電話用フォームはこちら 

 ※運命鑑定のお申込みは、
こちらからお願いいたします。

 ▼旅ブログ
Myoshin-TABIblog」
  気分転換に覗いてみてね。
  妙慎ピグは、ID 『unmeikan-kizahashi』で検索してね。

 ▼
Twitter(ツイッター)やってます〜。
   参加されている方、フォローよろしくお願いいたします♪
   気軽に話かけてくれると、とっても嬉しいです。
  
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 
▼妙慎へのお悩み相談、人生相談、運命鑑定のご用命は
   
こちらからお願い致します。

 ▼もっと見えない世界と生き方について学びたい方は
   
妙慎法談〜きざはし〜へご参加ください。
   
 ▼今日という日を前向きに過ごして欲しい・・(只今、配信お休み中)
   そんな願いを込めて毎朝お届けしています。
   【
尼僧・妙慎〜ちょっとイイ話〜(平日・日刊)

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 ▼波乱万丈な私の過去を綴った『峰絵佳物語』
  こちらからご覧いただけます。

 (峰絵佳物語をはじめから読むには・・)
  
  
峰絵佳物語をクリックすると2005年5月9日の記事が
  表示されます。これが物語のはじまりです。

  以降は、画面の右側にカレンダーが表示されますので、
  2005年5月10日、11日とカレンダーの日にちをクリックして
  ご覧ください。
   
 ▼妙慎へのメッセージは
こちらからお願いいたします。 

 ▼申し訳ありませんが、個人的なご相談は
  
鑑定のご依頼という形でお願い致します。

 ▼このブログ内の掲載記事の全文及び一部の無断掲載、引用を禁じます。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─


修行をして天狗になっては本末転倒!

【妙慎からのお知らせ】

妙慎法談〜きざはし〜ご購読者の皆様へ
 5月号を1日にお送りいたしました。
 もしまだ届いていない方がおられましたら
 お手数ですが下記よりご連絡下さいますよう
 お願いいたします。
 ※PCの方はこちらから
 ※携帯の方はこちらから

●スパムメール対策とメール未着防止のため、
  
連絡フォーム(PC用)を利用することにしました。
  各種供養、運命鑑定等についてのご質問やお問い合わせ、
  妙慎へのメッセージなど当方へのご連絡は
  フォームよりお送りいただきますようお願いいたします。
  
携帯電話用フォームはこちら 

●あなたのワンポチッのお陰で、このブログと縁ができ
 悩みが解消された人、
 ご先祖様を大切しようと思うようになってくれた人
 神仏に対する心得違いに気付いてくれた人、
 心が楽になった人etc・・増えています。
 ブログランギングをポチッとクリックしてくれてるみなさま、
 本当にありがとう〜〜!!引き続きポチッとよろしくね。。
 ・・→ 
人気blogランキング

 ↑↑ クリック後に表示される画面にある「運命館〜階〜」を
    クリックしてこのブログに戻ってきてね。
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─

私が祈祷所に入った当時、
師匠の元には兄(姉)弟子達が大勢いました。
(今は独立されたり、ご高齢のため引退されたりしましたが・・)

除霊ができる人や
感応力といって見えない世界の方々と
コンタクトがとれる人、
霊視ができる人、自動書記をとる人等がいて
それらが当たり前のように思えるほどでした。

私はそんな先輩方を見ていて
ある時不思議に思ったことがありました。

何を不思議に思ったのかというと
一つの修行の課題を終えるたびに、
なぜかそれまでより偉くなっていくことです。

悪くいえば天狗になっているというか、何というか・・・

師匠の前ではそんな態度や言葉使いは
これっぽっちも見せませんが
師匠がいないと傲慢なイヤな人になるのです。

修行が進めば進むほど、偉くなっていく先輩方の姿が
私にはどうも納得いかないというか、
不自然に見えるというか・・・。

修行が進むのはいいことです。
一定期間修行に入って
それが達成できたときは本当に嬉しいものです。

場合によっては、その修行の課題を達成したことによって
仲間内での地位が高くなることもあります。

しかし、よ〜く考えてみると
喜んで浮かれていたり、
偉くなっている場合じゃありません・・。

なぜなら、修行が進んで理解を深めた分だけ
もっと奥の深い世界が見えてくるはずだからです。

あなたも経験ありませんか?

あなたが何かを学んだとき、
学べば学ぶほど奥が深いな〜と感じたことが・・・。

修行が本当に進んでいるからこそ
その世界の奥の深さに気付いて
自分はまだまだ未熟だと感じるのが
自然なことではないかと思うのです。

それを他の人と自分を比較して
自分の方が知っている、理解しているからといって
偉くなっちゃうようでは
その修行を「やっただけ」で、
身に着けたわけではない・・って
ことになると思うのです。

ここのところ、おわかりいただけますか?

更にいうなら・・
他の人と自分を比較している時点で
おかしいと思いませんか?

修行は自分のために行っているのに
なぜ他の人と比較する必要があるのでしょうか?

修行だけに限らず、どんなことでもそうですが
知れば知るほど、学べば学ぶほど
その複雑さや奥の深さが感じられるものだと思います。

そこを整えながら進んでいくからこそ、
その道に精通することになると思うのです。

整えずに進んでしまうと迷子になって
どこまでやればいいの?ってことになっちゃいますから
気を付けなければいけません。

今、何かを学んでいる人や何かの修行をしている人は
そこのところを勘違いしないよう気を付けながら
精進してくださいね。

◆ポチッとクリックしていただけると助かります!
  ・・・→ 人気blogランキング

【【妙慎のつぶやきは、↓↓へスクロール♪】
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ー

※このブログではお話できない詳しい内容については、
妙慎法談〜きざはし〜でご紹介させていただいております。

・ご神仏様、ご先祖様をはじめ見えない世界との関わりかた
・運勢アップのポイント
・心の学び
・人生をよりよくするための思考法etc
もっと詳しく知りたい方は、
妙慎法談〜きざはし〜へご参加下さい。

新規でご参加いただきました方には、
妙慎法談〜きざはし〜活用方法等について、
私が直接お話させていただくことも可能です。

ご希望の方は、お申込み時に「ガイダンス希望」と明記してください。
(必ずスカイプまたは電話のどちらかも合わせて明記して下さい)

また現在、ご購読いただいている方の中で
ガイダンスを希望される方がいらっしゃいましたら
下記よりその旨、ご連絡下さい。
(ガイダンスにかかるお時間は30分程度です)
 ※
PCの方はこちらから・・
 ※携帯の方はこちらから・・

ご都合のよい日時を第3希望くらいまで
明記していただけると助かります。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ー
【妙慎のつぶやき】

 たとえば、あることが当たり前のようにできる人は、
 そのことができているからといって気にもとめません。

 
自分の中では当たり前のことだから
 気にとめなくて当然のことです。

 
しかし、当たり前だと思わず、
 自分は特別なことができているのだと思ってしまうと、
 他の人よりちょっと偉くなったような気分になってしまいます。

 
身についている人はそれを当たり前と思い、
 身についていない人はそれを特別なことだと感じる。。

 
「未熟」かどうかというのは、
 その人の捉え方一つで簡単にわかってしまうものですから
 気を付けないといけませんね・・・。(^_^;)

 
 

 
まだの方はポチッとクリックしていただけると嬉しいです!
  ・・→ 人気blogランキング 
 ↑↑ クリック後に表示される画面にある「運命館〜階〜」を
   クリックしていただくと、このブログに戻ってきます。

 ▼妙慎の
Facebookベージはこちらです。
  お暇なときに覗いてみてください。

  Facebookをご利用の皆様、
  各記事の最後↓↓に「いいね!」ボタンがありますので
  よろしければクリックしていただけると嬉しいです。

 ▼スパムメール対策とメール未着防止のため、
  
連絡フォーム(PC用)を利用することにしました。
  各種供養、運命鑑定等についてのご質問やお問い合わせ、
  妙慎へのメッセージなど当方へのご連絡は
  フォームよりお送りいただきますようお願いいたします。
  
携帯電話用フォームはこちら 

 ※運命鑑定のお申込みは、
こちらからお願いいたします。

 ▼旅ブログ
Myoshin-TABIblog」
  気分転換に覗いてみてね。
  妙慎ピグは、ID 『unmeikan-kizahashi』で検索してね。

 ▼
Twitter(ツイッター)やってます〜。
   参加されている方、フォローよろしくお願いいたします♪
   気軽に話かけてくれると、とっても嬉しいです。
  
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 
▼妙慎へのお悩み相談、人生相談、運命鑑定のご用命は
   
こちらからお願い致します。

 ▼もっと見えない世界と生き方について学びたい方は
   
妙慎法談〜きざはし〜へご参加ください。
   
 ▼今日という日を前向きに過ごして欲しい・・(只今、配信お休み中)
   そんな願いを込めて毎朝お届けしています。
   【
尼僧・妙慎〜ちょっとイイ話〜(平日・日刊)

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 ▼波乱万丈な私の過去を綴った『峰絵佳物語』
  こちらからご覧いただけます。

 (峰絵佳物語をはじめから読むには・・)
  
  
峰絵佳物語をクリックすると2005年5月9日の記事が
  表示されます。これが物語のはじまりです。

  以降は、画面の右側にカレンダーが表示されますので、
  2005年5月10日、11日とカレンダーの日にちをクリックして
  ご覧ください。
   
 ▼妙慎へのメッセージは
こちらからお願いいたします。 

 ▼申し訳ありませんが、個人的なご相談は
  
鑑定のご依頼という形でお願い致します。

 ▼このブログ内の掲載記事の全文及び一部の無断掲載、引用を禁じます。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─


周囲の環境に振り回されずに過ごすには?

【妙慎からのお知らせ】

妙慎法談〜きざはし〜ご購読者の皆様へ
 5月号を1日にお送りいたしました。
 もしまだ届いていない方がおられましたら
 お手数ですが下記よりご連絡下さいますよう
 お願いいたします。
 ※PCの方はこちらから
 ※携帯の方はこちらから

●スパムメール対策とメール未着防止のため、
  
連絡フォーム(PC用)を利用することにしました。
  各種供養、運命鑑定等についてのご質問やお問い合わせ、
  妙慎へのメッセージなど当方へのご連絡は
  フォームよりお送りいただきますようお願いいたします。
  
携帯電話用フォームはこちら 

●あなたのワンポチッのお陰で、このブログと縁ができ
 悩みが解消された人、
 ご先祖様を大切しようと思うようになってくれた人
 神仏に対する心得違いに気付いてくれた人、
 心が楽になった人etc・・増えています。
 ブログランギングをポチッとクリックしてくれてるみなさま、
 本当にありがとう〜〜!!引き続きポチッとよろしくね。。
 ・・→ 
人気blogランキング

 ↑↑ クリック後に表示される画面にある「運命館〜階〜」を
    クリックしてこのブログに戻ってきてね。
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─

ほとんどの人は周囲の環境に、
左右されながら生きています。

これは環境によって心が動かされている・・ともいえることで、
人によっては環境の変化に伴って、
心の動きや思考などが180度変わってしまうこともあります。

たとえば、あなたの職場に毎日愚痴ばかり言っている同僚がいたとします。

あなたがもし毎日のようにその同僚から愚痴を聞かされたら、
はじめはよくても次第にそれがストレスになってくるはずです。。

もしかするとそのことが原因で
会社に行くのが嫌になるかもしれません・・。

ところが、その同僚が退職し、
愚痴を聞かされることがなくなったとしたら
あなたはどうなるでしょう?

愚痴を聞く必要がなくなったわけですから
ある意味ストレスから解放されて
スッキリしますよね・・。

そして会社に行くのが楽しくなったり、
ポジティブな気持ちで過ごせるようになるかも?です。

このような状況を冷静に見つめてみると
自分がいかに周囲の環境から影響を受けているかが
おわかりいただけるのではないかと思います。

人は外から何らかの刺激を受ければ
良くも悪くもそれに反応して心が動きますから、
仕方がないことかもしれません・・・。

しかし、本当にそれで幸せかというと、そうではなく、
本音をいえば環境に左右されずに過ごしたいと思っている人が
多いと思うのです。

環境に左右されずに過ごすことなんてできない・・と
思い込んでいる人もいるかもしれませんが、
私の経験からすると、環境に左右されずに過ごすことは
完璧には無理だったとしても、
誰でもある程度ならできるのではないかと思います。

私自身、育った環境があまり良くなかったのですが、
その影響をできるだけ受けないように
身を守りながら生きてきたからです。

なので、子供でもある程度できるわけですから、
大人ができないわけがない・・と思うのです。

ではどうすれば周囲の環境に左右されず
過ごせるのかというと・・・

“自分が(日々)何を多く感じて生きていきたいのか”を明確にすることです。

たとえば、今私は
「幸せを感じ、感謝の心で(日々)過ごすこと」を望んでいます。

だから苦難だと感じるようなときには、
これも幸せや感謝を増やす種だと思って
心を素直に正して、苦難から目を背けず、逃げずに
その苦難と向き合います。

なぜそれができるのかというと、苦難を乗り越えたとき、
必ずこれまで以上に幸福感や達成感や充実感や喜びや
感謝の心が味わえて、成長した自分になっているはずだと信じているからです。
(天は意味のない苦難は与えないものです)

苦しいからといって心を歪めて、捻くれて、
安易な考えで行動をすれば、
結果も歪みが生じるのは当然のことです。

また普段と変わらない平凡な生活の中で
大なり小なり不満があったとしても、
そこにはできるだけ意識を向けずに、
幸せや感謝するべきことを探して
そっちに意識を向けるようにしながら過ごします。

こうすれば普段の生活の中での愚痴が減らせると思うのです。

それから嫌な出来事を体験したときには
「幸せを感じ、感謝の心で過ごす」ということを基準にして
その出来事について考えます。

自分からその出来事に執着していないかとか、
囚われすぎていないかとか
一旦忘れて日をおいてから冷静に考えようetcと
判断していくわけです。

“自分が(日々)何を多く感じて生きていたいのか”

ここを明確にし、それに沿った生き方をすることが
環境に左右されずに過ごすための一つのコツといえます。

いつも環境に左右されてばかりで疲れる・・という方や
自分の人生を自分で創造したい・・と考えている方は
参考にしていただけると嬉しいです。


◆ポチッとクリックしていただけると助かります!
  ・・・→ 人気blogランキング

【【妙慎のつぶやきは、↓↓へスクロール♪】
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ー

※このブログではお話できない詳しい内容については、
妙慎法談〜きざはし〜でご紹介させていただいております。

・ご神仏様、ご先祖様をはじめ見えない世界との関わりかた
・運勢アップのポイント
・心の学び
・人生をよりよくするための思考法etc
もっと詳しく知りたい方は、
妙慎法談〜きざはし〜へご参加下さい。

新規でご参加いただきました方には、
妙慎法談〜きざはし〜活用方法等について、
私が直接お話させていただくことも可能です。

ご希望の方は、お申込み時に「ガイダンス希望」と明記してください。
(必ずスカイプまたは電話のどちらかも合わせて明記して下さい)

また現在、ご購読いただいている方の中で
ガイダンスを希望される方がいらっしゃいましたら
下記よりその旨、ご連絡下さい。
(ガイダンスにかかるお時間は30分程度です)
 ※
PCの方はこちらから・・
 ※携帯の方はこちらから・・

ご都合のよい日時を第3希望くらいまで
明記していただけると助かります。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ー
【妙慎のつぶやき】

 冒頭で例にあげました
 同僚からの愚痴を聞かされるのが辛いという方は
 次の2つを試してみてください。

 
1.自分の心の中でつぶやいている(又は口にしている)愚痴を減らすこと、
 2.愚痴っぽい相手にはポジティブな言葉を使うこと

 
愚痴をいう相手と縁があるということは
 自分も口に出す、出さないにかかわらず
 愚痴を言うタイプだと天から見られているのかもしれません・・。

 
ですから、自分が愚痴っぽい人間にならないよう心がけます。

 
それから愚痴っぽい相手には、ポジティブな言葉を使うようにすると
 波長が合わなくなりますし、相手が発するネガティブな
 エネルギーから身を守れます。

 
自分の心がネガティブなエネルギーの毒に犯されないよう
 心を守る術だと思ってください。

 
ちなみに・・・
 
私と友人達との関係の場合、
 友人から愚痴を聞かされることはあまりないのですが
 中には私に愚痴を言うのが好きな子がいます。(笑)

 
で、その友人から愚痴を聞かされても、
 申し訳ないけど私はほとんど聞いていません・・。(>_<)

 
「うんうん」「へえ〜そうなんだ〜」なんて
 同調しているフリはしますけど
 私には無関係な話だと割り切っています。。

 
それでも多少記憶に残って
 後で気分が悪くなるときもあるのですが
 そういうときにはさっさと忘れるようにしています。。

 
好きなDVDを見たり、仕事のことを考えたり、
 はたまた妄想旅行といって
 南太平洋の島でバカンスをしているところを想像したり・・・

 
こんな風にして自分の意識を他のことに向けるのです。

 
なぜそうするのかというと、
 相手のことを愚痴ばかりいう人だと
 自分が思い込んでしまったら、相手のことが嫌になっちゃうでしょ?

 
こうなると相手の欠点ばかりが目について
 相手のいいところを見ようとしないのと同じことが起こります。

 
“相手は悪で、自分は正義”という方程式が
 頭の中で勝手に作られてしまい
 心がイライラして、攻撃的な自分になっていきます。

 
これでは幸せを感じ、感謝の心で過ごすことを
 本当に望んでいるのか?ってことになりますよね?

 
なので、相手は愚痴はいうけれど、
 善良な心もちゃんと持っている人だから、
 嫌になる必要はないと考えているのです。

 
それから私が愚痴を聞いてあげる余裕のないときには
 「今は聞けない」とハッキリ伝えるようにもしています。

 
愚痴を言う友人ではありますが、
 信頼し合う良い人間関係もしっかり築けていますし、
 互いに何かあったときには助け合ってもきました。

 
相手の愚痴を阻止することに努力するより
 愚痴を受け取るこちら側の意識を変えることが
 手っ取り早く良い関係を築ける・・ということかもしれませんね。(^_^;)

 

 
まだの方はポチッとクリックしていただけると嬉しいです!
  ・・→ 人気blogランキング 
 ↑↑ クリック後に表示される画面にある「運命館〜階〜」を
   クリックしていただくと、このブログに戻ってきます。

 ▼妙慎の
Facebookベージはこちらです。
  お暇なときに覗いてみてください。

  Facebookをご利用の皆様、
  各記事の最後↓↓に「いいね!」ボタンがありますので
  よろしければクリックしていただけると嬉しいです。

 ▼スパムメール対策とメール未着防止のため、
  
連絡フォーム(PC用)を利用することにしました。
  各種供養、運命鑑定等についてのご質問やお問い合わせ、
  妙慎へのメッセージなど当方へのご連絡は
  フォームよりお送りいただきますようお願いいたします。
  
携帯電話用フォームはこちら 

 ※運命鑑定のお申込みは、
こちらからお願いいたします。

 ▼旅ブログ
Myoshin-TABIblog」
  気分転換に覗いてみてね。
  妙慎ピグは、ID 『unmeikan-kizahashi』で検索してね。

 ▼
Twitter(ツイッター)やってます〜。
   参加されている方、フォローよろしくお願いいたします♪
   気軽に話かけてくれると、とっても嬉しいです。
  
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 
▼妙慎へのお悩み相談、人生相談、運命鑑定のご用命は
   
こちらからお願い致します。

 ▼もっと見えない世界と生き方について学びたい方は
   
妙慎法談〜きざはし〜へご参加ください。
   
 ▼今日という日を前向きに過ごして欲しい・・(只今、配信お休み中)
   そんな願いを込めて毎朝お届けしています。
   【
尼僧・妙慎〜ちょっとイイ話〜(平日・日刊)

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 ▼波乱万丈な私の過去を綴った『峰絵佳物語』
  こちらからご覧いただけます。

 (峰絵佳物語をはじめから読むには・・)
  
  
峰絵佳物語をクリックすると2005年5月9日の記事が
  表示されます。これが物語のはじまりです。

  以降は、画面の右側にカレンダーが表示されますので、
  2005年5月10日、11日とカレンダーの日にちをクリックして
  ご覧ください。
   
 ▼妙慎へのメッセージは
こちらからお願いいたします。 

 ▼申し訳ありませんが、個人的なご相談は
  
鑑定のご依頼という形でお願い致します。

 ▼このブログ内の掲載記事の全文及び一部の無断掲載、引用を禁じます。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM