ご先祖様には大きな心で向き合おう

※今日もポチッとよろしく!
ランキング


ご先祖供養はじめたとき、些細なことが
気になってしかたがない・・という人が
おられます。

こんなことをすると、ご先祖様に失礼なんじゃ
ないだろうか?とか、今日は手を合わせるのを
忘れたから、ご先祖様から怒られるんじゃ
ないだろうか?とか・・・。
失礼になるか、怒られるかを
考えていては、心が小さく萎縮してしまいます。

だから、もし何か失礼なことがあったら
許してね!と前もってサラッと
伝えておくだけでOKです。


ご先祖様だって、ご供養しようと思ってくれている
子孫に、あれこれ文句を言うことはないはずです。

慣れないから間違えても仕方が無い・・。
きっとそう理解してくれると思います。

だって、あなたがもしご先祖様の立場なら
そう思いませんか?

顔も知らない自分達のために、供養しようと
手を合わせ、感謝の心を持ってくれる子孫が
いることに、嬉しいと感じるのではないでしょうか?

もし、何かしら間違いがあったとしても
後で気づいたとき、素直にお詫びをすれば
大抵大事になることはないはずです。

だから、ご先祖供養を意識するあまり
あれこれ神経質になる必要なんてありません。

あなたがご先祖様を供養しようとする
その心がご先祖様にとって何より嬉しいのですから。

あの世で、うちの子孫は立派なヤツだって
きっと自慢に思ったり、誇りに思ってくれている
ご先祖様もいるばすです。(^^)


ちなみに、私がご先祖供養初心者だった頃、
お経がヘタだの、心がこもってないだの
やる気を感じないだの、文句をタラタラ言われました。

確かに、当時の私はご先祖様の大切さを感じるどころか、
ご先祖様が徳を積んでいない、罪障ばかり作るから
私がこんな辛い人生を送らなければならないんだって
辛い人生をご先祖様のせいにして
勘違いをしていたのです。

そんな心でご先祖供養の真似事、形だけを
はじめたのですから、ご先祖様から反発が
出て当然だったと思います。

ご先祖様の大切さに気づく前に、供養の方法を
半強制的に嫌々覚えさせられたので、
真心が伴わなかったため、えらい目にあいました。

このブログをご覧いただいているあなたは
きっと私のようなことはないはずです。

今、ご先祖様を大切にしようと思ってくれて
いるあなたは、大切にする意味を少しでも
理解してくれているはずだから・・。


ご先祖供養は、萎縮した心で行ったり
固くなって行う必要はありません。

堂々と大きな気持で手を合わせるように
してくださいね。


 ※まだの方はポチッとよろしく!
 あか
********************************************************

 □初めてこのブログにお起しいただいた方は、
  申し訳ありませんが、波乱万丈な私の過去を綴った
  『峰絵佳物語』からご覧下さい。m(_ _)m

 □お悩み相談、人生相談、運命鑑定のご用命は
  こちらでご案内しております。
  
 □峰絵佳@妙慎へのメッセージはこちらから
   ・・→ 「闇コメント略して闇コメ」 

 □携帯からご覧の皆様、闇コメは下記へお願い致します。m(_ _)m
  infoアットマークunmeikan-kizahashi.com
     ↑@に変えて入力してね。

 □携帯版運命館〜階〜HPはこちら

  携帯
   http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=unmeikan_kizahashi


  ※申し訳ありませんが、個人的なご相談は
   鑑定のご依頼という形でお願い致します。m(_ _)m
   闇コメからお送りいただきましても、
   お返事できませんので、
   どうぞご了承下さいませ・・。m(_ _)m

*********************************************************



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM