神社やお寺に参拝するときのご挨拶法

※今日もポチッとよろしく!
ランキング


神社さんやお寺さんに参拝したとき、
「お願い事をするのはよくないよ・・」と
このブログで何度かお話してきました。

お世話になっている氏神様や以前からご縁があり、
お札や御守りなどをいただいた神社さんやお寺さんに
参拝する際には、“お礼参り”として
参拝されるのが一番です。

では、初めて伺った神社さんやお寺さんなどに
参拝する場合、何と申し上げてご挨拶をさせて
いただけばよいか、ご存知ですか?

例えば、旅行などで偶然伺った場合や、
たまたま近くを通りかかり参拝することになった場合、
行ったことがないから、一度参拝しようということで
伺った場合等、あなたはどんな風に
ご挨拶しているかしら?


このような場合の参拝方法は、本殿の前で手を合わせて
「○○神社(○○寺)のご祭神様、ご眷属(けんぞく)様、
本日はご縁をいただき、ありがとうございます。」と
その神社やお寺のご祭神様方と自分自身が
ご縁をいただいたことに対するお礼を申し上げると良いのです。

又は「○○神社(○○寺)のご祭神様、ご眷属(けんぞく)様、
本日は参拝をお許しいただきありがとうございます。」と
いった感じで、表現方法は多少変えていただいても結構です。

その際には、あれこれ長く説明したりするより、
単刀直入に用件だけを述べるようにしましょう。

それで十分あなたの心持は通じるはずです。

何かお力添えを頼みたい場合(お願い事をしたい場合)は、
できれば初回ではなく、次回かその次くらいの参拝のときに
お伝えしてみると良いかと思います。

なぜなら、初対面でいきなり頼みごとをされて
気分が良い人はあまりいませんよね?

よほど納得できる理由があるなら別ですが
そうでない場合は、図々しい人、礼儀知らずな人と
いった印象を受けるのではないでしょうか?

それと同じで、ご神仏様達にも礼儀を忘れてはいけません。

そういった意味で、初対面でお願い事をいきなり
申し上げるのは失礼なことですから、2度3度と
できるだけ足を運び、自分からご縁を深くしてから
お願いされたほうが良いです。

お願い事をした場合は、その願いが叶った
叶わなかったに関わらず必ずお礼参りにおでかけ下さい。

願い事が多く、お礼参りをしないと
良い運が削られていき、“徳”ではなく
不徳が増えますのでくれぐれも注意してくださいね。

礼儀正しく参拝するよう心がけると
それだけでも精神がピシッとして
ご神仏様の気で心の穢れや汚れが洗われるはずです。


このような参拝方法は、知らない人も多いと思いますので
是非、身近な人達にも教えてあげてください。

 ※まだの方はポチッとよろしく!
 あか
********************************************************

 □初めてこのブログにお起しいただいた方は、
  申し訳ありませんが、波乱万丈な私の過去を綴った
  『峰絵佳物語』からご覧下さい。m(_ _)m

 □お悩み相談、人生相談、運命鑑定のご用命は
  こちらでご案内しております。
  
 □峰絵佳@妙慎へのメッセージはこちらから
   ・・→ 「闇コメント略して闇コメ」 

 □携帯からご覧の皆様、闇コメは下記へお願い致します。m(_ _)m
  infoアットマークunmeikan-kizahashi.com
     ↑@に変えて入力してね。

 □携帯版運命館〜階〜HPはこちら

  携帯
   http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=unmeikan_kizahashi


  ※申し訳ありませんが、個人的なご相談は
   鑑定のご依頼という形でお願い致します。m(_ _)m
   闇コメからお送りいただきましても、
   お返事できませんので、
   どうぞご了承下さいませ・・。m(_ _)m

*********************************************************



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM