喪中のときの神社参拝法

□ 今年もポチッとよろしくお願いいたします〜。
   ・・→ 人気blogランキング

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─
【妙慎からのお知ら せ】

妙慎法談〜階〜1月号を1日の午前中にお送りいたしました。
 もしまだ届いていない方がおられましたら、
 お手数ですがこちらからご連絡いただけますよう、お願いいたします。

●現在、運命鑑定以外の祈祷、祈願等につきましては

 受付しておりませんのでご了承ください。
 お問い合わせいただきましても、お返事できませんので
 宜しくお願いいたします。

●Yahoo!メールをお使いのみなさまへ
 当方よりお送りしたメールが「届かない」というお問い合わせが
 増えております。鑑定のご依頼をはじめとする当方へのご連絡等は、
 Yahoo!メール以外のメールアドレスをお知らせいただきますよう、
 ご協力をお願いいたします。
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─

元旦の夜、奈良と岡山まで行ってきた妙慎です。
 
一晩で大阪から奈良、奈良から岡山へ移動し
2日の朝(今朝)、大阪に戻りました。(眠い・・・)
 
一晩でこれだけ移動したのは、久しぶりのような気が・・。
 
新年早々、こんなハードな生活だなんて
今年1年が思いやられます。。(>_<)
 
ところで、あなたはもう初詣には行かれましたか?
 
うちは喪中だから、ご挨拶に伺えないのだけど
行きたいな〜と思っている方はいませんか?
 
基本的には・・
 
もしあなたが喪中なら、
神社への初詣は控えられたほうがいいと思います。
 
でも、氏神様だけにはご挨拶させていただきたい・・とか
日頃、参拝させていただいている神社にだけでも
ご挨拶させていただきたい・・
思われる方もいらっしゃることでしょう。
 
そんなときは、神社の鳥居をくぐらず
鳥居の外から本殿のほうに向かって
年始のご挨拶をさせていただくといいです。
 
その場合、必ず「喪中のため、鳥居の外から失礼いたします」etc
なぜ本殿前に行けないのかという理由を
ちゃんとお伝えしてください。
 
また、この方法であれば
氏神様以外の神社でも有効です。
 
なので、あなたが日頃伺っている神社があれば
そちらでこのように行ってもいいですし、
たとえば、ツアー旅行などで
神社参拝をしなければならない場合など
この方法でご挨拶ください。
 
この方法は、あくまでも神社だけで
お寺は喪中であっても関係なくご参拝いただけます。
 
喪中であっても神社の神様へのご挨拶をかかしたくないという
心ある方は、ぜひお試しくださいね。
 
 
余談ですが・・・
 
鳥居の外からご挨拶なさっても、本殿の前でご挨拶なさっても
その人の心が正しければ、ちゃんと神様はお受け取りくださいます。
 
当然ですが、面倒だから・・
時間がないから・・etc、自分都合で
鳥居の前からご挨拶を・・・という心ではNGです。。


同じ行動でもその心や条件が違えば
まったく違ってきますので、気をつけてくださいね。

それでは、今日のところはこの辺で。
 
またお会いしましょう〜。し〜ゆ〜

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

【妙慎のつぶやき】

  今年は昨年より、このブログが更新できるといいな〜。

   
 ▼運命館〜階〜共々、どうぞよろしくね。
   開運ショップ Magnolia  

   ↑↑※只今お正月休みをいただいておりす。
   ご注文、お問い合わせのお返事は
   もうしばらくお待ちいただきますようお願いいたします。

 ▼Twitter(ツイッター)やってます〜。
  参加されている方、フォローよろしくお願いいたします♪
  気軽に話かけてくれると、とっても嬉しいです。
  何て話かけたらいいの?って思われた方は
  「ブログ見てますよ〜」と一言でも大歓迎!

 ▼まだの方はポチッとクリックして帰ってくれると嬉しいです〜。(^v^)
   ・・→ 人気blogランキング

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 ▼妙慎へのお悩み相談、人生相談、運命鑑定のご用命は
   こちらからお願い致します。

 ▼もっと見えない世界と生き方について学びたい方は
   妙慎法談〜きざはし〜へご参加ください。
   
 ▼今日という日を前向きに過ごして欲しい・・(只今、配信お休み中)
   そんな願いを込めて毎朝お届けしています。
   【尼僧・妙慎〜ちょっとイイ話〜(平日・日刊)


─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 □波乱万丈な私の過去を綴った峰絵佳物語は、
  こちらからご覧いただけます。


  (峰絵佳物語をはじめから読むには・・)
  
  上記URLをクリックして2005年5月9日の
  お話をご覧いただいた後、記事の上に小さく年月日が
  横向きに表示されています。


  その数字の中から「10」をクリックしていただくと
  お話の続きがご覧いただけます。


  同じ手順で「11」「12」とクリックして
  読み進めてください。
 
 □妙慎へのメッセージはこちらからお願いいたします。 


 □申し訳ありませんが、個人的なご相談は
  鑑定のご依頼という形でお願い致します。


 □このブログ内の掲載記事の全文及び一部の無断掲載、引用を禁じます。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM