修行の旅 

□ 今日もポチッとよろしくお願いしま〜〜す。↓↓
   ・・→ 人気blogランキング

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─
【妙慎からのお知ら せ】

8月お盆供養のお申込み受付は、明日が締め切りです。
 ご検討中の方はお急ぎくださいね。
 
●妙慎法談〜階〜8月号を1日にお送りいたしました。
 もし、まだ届いていない方がおられましたら、  
 こちらからご連絡いただけますよう、お願いいたします。

●Yahoo!メールをお使いのみなさまへ
 当方よりお送りしたメールが「届かない」というお問い合わせが
 増えております。鑑定のご依頼をはじめとする当方へのご連絡等は、
 Yahoo!メール以外のメールアドレスをお知らせいただきますよう、
 ご協力をお願いいたします。
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・──・─・─・─・─

3日から出ていた修行の旅を終え、
8日の午前0時半ごろ、無事に戻りました。

で、どこに行っていたかというと、中国の上海と西安です。

西安は、1000年以上続いた都‘長安’のことで、
弘法大師や最澄といった高僧の方々も
この地で修行されています。
 
それにしても、今回の旅は
とってもキツかった&辛かった・・(>_<)
 
トラウマになっちゃうんじゃないかと思うほど
辛くてたまらなかったのです・・・。トホホ・・
 
何がそんなに辛かったのかというと・・
 
まず日本より暑かった。(初日から40度を超えてました)
そんな炎天下の中、何キロも歩きました。
 
で、砂埃がすごくて、空気が悪いため
マスクをしていないと、喉や肺が痛くなります。
 
で、食事があわなくて食べる物がない・・・。(ーー;)
 
で、やっと食べられそうなものを見つけて食べてみたら
お腹をこわして、トイレに何度も行く始末。
 
このお腹の不調が初日から最終日まで続き、
滞在中、トイレ探し&何度もトイレにかけこむことに・・。
 
で、空港以外、どこのトイレも臭くて、汚くてとっても不衛生。
扉の鍵がしまらないなんて、当たり前のようにある事なんですよ。
 
で、おまけに、経典をおさめている7階建ての塔にあがるとき、
時間がなくて、階段をダッシュで登りきり、
降りてからまた永遠と歩き、案の定、筋肉痛に。(>_<)
 
で、何十分も歩いたあと、
炎天下の中で読経をしたときには、
さすがに倒れそうになりました。(ーー;)
 
でも、修行だからグッと耐えて、辛抱、辛抱。。
 
おまけに空港では、行きも帰りも何時間も待たされるし・・・
 
・・・と、まぁ〜、散々なありさまでした。(@_@;)
 
お腹の具合が悪くて、この過酷な環境は
本当にキツくて、辛くて、泣きそうでした。
 
で、もひとつおまけに・・・
 
せっかく西安にいるのだから
兵馬俑だけでも観光をしたいと、
ご祭神さまにお願いしたところ、
快くOKが出たので、兵馬俑へ・・・・。
 
で、車で移動し、兵馬俑に到着して
(やられた〜(>_<))と、ガックシ。
 
駐車場から兵馬俑まで、かなり歩く上に
兵馬俑自体がすごく広いところで歩く、歩く。。
 
お陰で足が痛いのなんのってたまらないし、
人が多い上に、暑さまで加わり、
倒れそうになっているところへ、
兵馬庸でも供養をしなければならなかったのです。(>_<)
 
人が大勢いる中で供養をするなんて、
とても出来るものではありません。
ですから、陰でこっそり人目につかないように・・・・。
 
実は、兵馬俑も修行の地として
課題に入っていたのです。想定外・・。
 
まんまとご祭神さまにやられた私をみて、
時々このブログに登場している爺さんは笑ってるし・・・。(ーー;)
 
観光までも修行のひとつだなんて、
ホント気が抜けないというか、何というか・・・。
 
まぁ〜そんなこんなで一通りの課題を終えて帰国しました。
 
で、帰国後、
以前よりパワーアップしている自分に気付きました。
(お盆供養が楽しみ!)
 
その上、なぜか留守番をしていた師匠が
元気になっていました。(@_@;)なんでや??
 
昨日は午前中、片付けや雑用をして
午後から夜中まで勉強会やら鑑定やらで
予定がビッシリ入っていましたが、ちっとも疲れませんでしたし、
急に入った除霊のご依頼もサッサと片付けてしまいました。
 
それはそれで、とてもありがたいことですから、
遠くまでいって修行をさせていただいて良かった〜と
感謝しているものの、
頼むからもう二度とこんな修行は勘弁してほしいと
心の中でつぶやく私・・・。(ーー;)
 
良かったのかどうなのか、
微妙?というか、何というか、
とっても複雑な心境です。。
 
で、旅の途中、少しだけ写真をとりましたので
良かったらついでに見てやってください。。

写真をクリックすると、少し拡大します。

上海 外灘3
 ↑↓上海・外灘 空が曇っているように見えるのは空気が汚れているせい。
上海 外灘2 上海 外灘1

青龍寺 門 青龍寺
↑青龍寺 弘法大師が修行したお寺

大慈恩寺
↑大慈恩寺 三蔵法師が天竺から持ち帰った経典を収めたお寺

兵馬俑3 兵馬俑2 兵馬俑1
↑兵馬俑(世界遺産)

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

【妙慎のつぶやき】

 中国国内では、Twitterにアクセスできなくてびっくり!  
 規制がかかっているようです。
 アクセスできるサイトに制限があるなんて、  
 何だかいただけない。。

 で、今日の記事は、泣き言が多くてごめんね。
 たまにはこんな日があってもいいよね? 許してねん♪

 ●8月お盆供養のお申込み受付は、明日が締め切りです。
  ご検討中の方はお急ぎくださいね。
 
 ▼Twitter(ツイッター)に参加されている方、フォローよろしくお願いいたします♪
  「ブログ見てますよ〜」とメッセージを入れて下されば、
  お返事させていただきますので、お気軽にメッセージ下さいね〜。

 ▼まだの方はポチッとクリックして帰ってくれると嬉しいです〜。(^v^)
   ・・→ 人気blogランキング

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

 ▼妙慎へのお悩み相談、人生相談、運命鑑定のご用命は
   こちらからお願い致します。

 ▼もっと見えない世界と生き方について学びたい方は
   妙慎法談〜きざはし〜へご参加ください。
   
 ▼今日という日を前向きに過ごして欲しい・・(只今、配信お休み中)
   そんな願いを込めて毎朝お届けしています。
   【尼僧・妙慎〜ちょっとイイ話〜(平日・日刊)

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─


 □波乱万丈な私の過去を綴った峰絵佳物語は、
  こちらからご覧いただけます。


  (峰絵佳物語をはじめから読むには・・)
  
  上記URLをクリックして2005年5月9日の
  お話をご覧いただいた後、記事の上に小さく年月日が
  横向きに表示されています。


  その数字の中から「10」をクリックしていただくと
  お話の続きがご覧いただけます。


  同じ手順で「11」「12」とクリックして
  読み進めてください。
 
 □妙慎へのメッセージはこちらからお願いいたします。 


 □申し訳ありませんが、個人的なご相談は
  鑑定のご依頼という形でお願い致します。


 □このブログ内の掲載記事の全文及び一部の無断掲載、引用を禁じます。

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ー


関連する記事

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM